鴨川

浴衣で行きたい夏のイベント〜2018年京都〜

特集
view

皆さん今年の夏はどこかへお出かけされますか? 夏といえばイベント盛りだくさんですよね。 花火に海にバーベキュー、楽しいことがいっぱいです。 でも、夏のイベントはそれだけではありません! 今回は京都で楽

皆さん今年の夏はどこかへお出かけされますか?

夏といえばイベント盛りだくさんですよね。
花火に海にバーベキュー、楽しいことがいっぱいです。

でも、夏のイベントはそれだけではありません!

今回は京都で楽しめる夏のイベントをご紹介いたします!

涼しく、活動しやすい夕方からのイベントを中心に集めてみました♡
浴衣を着てイベントに参加したい方、今年はいつもと違う楽しみ方をしたい方、ぜひご覧ください♪

京の七夕

一番早くて6月7日の15時からスタートしている「京の七夕」を皆さんご存知でしょうか?
毎年夕方から夜にかけて開催し、ライトアップされた会場はとっても綺麗です。
七夕では、7月7日に、短冊に願い事を書いて笹に飾り付けをしますよね。

京の七夕では京都に限らず、全国の方から願い事を募集しています。
ハガキや封書はもちろん、webからでもお願い事は投稿可能となっており、母種したお願い事は、お焚き上げをし、天に届けてくれるのです♪

もちろん、当日にお願い事を書いて笹に飾り付けることだって出来ちゃいます♡
ちなみに会場限定販売の絵はがき短冊は、売り上げの一部を東日本大震災と熊本地震の復興支援に貢献するとされています。
各会場で1枚税込¥100で販売されております。
願い事を捧げることができて、復興の支援もできるなんて心温まる思いがしますね♪

☆京の七夕、開催地は4箇所
なんと、4箇所でこちらのイベントは開催されています。
エリアは堀川、二条城、鴨川、舞妓茶屋となり、七夕を開催イベントしながらそれぞれ違った催しをしています。
どこもフォトジェニックで見所満載!
ここでは一例として堀川会場をご紹介致します♪

■堀川会場

提灯ゲートから始まり、出口までたくさんフォトジェニックで幻想的なスポットが盛り込まれています。

光の友禅流しをご存知の方はいらっしゃいますか?
流れに沿って川に布をさらし、それを光と水を使って艶やかに演出しています。
花を描いているものやその種類は様々です。
夜の暗闇の中で幻想的に光る友禅流し、一度は目にしたくありませんか?

☆和装特典あり!
和装、浴衣でのご来場者に向けたサービスがあります。
前年はドリンクサービス、オリジナルグッズなどの販売がありました。
浴衣を着て短冊に飾り付けをして、ドリンクを飲みながら楽しむのも素敵ですね♪

会場別開催日はこちらです↓

【開催日】
二条城:2018年8月1日(水)〜8月15日(水) 19時〜21時30分
堀川遊歩道:2018年8月4日(土)〜10日(金)19時〜21時30分鴨川河川敷:2018年8月4日(土)〜10日(金)19時〜21時30分
鴨川納涼:2018年8月4日(土)17時〜22時5日(日)17時〜21時
京の七夕 舞妓茶屋2018年8月4日(土)〜10日(金)

1〜2週間程度開催されているようなので、是非全会場を回ってみてください♪

■宇治川の鵜飼

宇治川の鵜飼とは、毎年7月から9月まで行われる乗船イベントです。皆さんは鵜飼という言葉を聞いたことがありますか?
聞いたことはあるけど、どういうものかは詳しく知らない…という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

鵜飼とは、鵜(ウ)という鳥を使って鮎の漁を行う漁業の方法の一つです。
現在ではショートして行われることが多く、鵜飼を使って鮎を獲るということは少ないようです。

川が有名ですが、宇治川でも行われています。
訓練された鵜が魚を捕獲する様は圧巻で目がそらせないでしょう♪
18時から乗船開始と遅めの時間から始まるので、浴衣の準備の時間も余裕を持って確保出来ちゃいます♪
川の上で涼みながら浴衣の思い出を作りませんか?

宇治駅からは徒歩10分です。
宇治川へ行く途中には平等院鳳凰堂もあるので、早めに出発して立ち寄るのもいいかもしれません。
せっかく浴衣を着るなら仏閣に寄って和の雰囲気を楽しんじゃいましょう♪

京都タワービアガーデン

夏といえばお酒を飲んでいっぱい盛り上がれる季節ではないでしょうか?
京都タワーで開催されるビアガーデンは、ライトアップされる京都タワーを間近で眺めながらお酒を楽しめます。
屋外なので開放感も抜群♪

雨の日でもテント席完備で天候に左右されずに楽しめちゃいます♪

浴衣を着ながらお酒を片手に、写真を撮って思い出を残してみませんか?その他の魅力は

・自分で作れる!ドリンクカウンター
・和洋中の充実した食事メニュー
・レディースデーあり♪

ちなみに9月は6〜8月に比べると500円お得です♪
レディースデーであればさらに500円お得に♡
お酒を楽しんで猛暑も残暑も吹き飛ばしちゃいましょう♪

まとめ

いかがでしたか?
浴衣を着てお祭りや花火に行くのも楽しいですが、京都には他にも浴衣を楽しめるスポットが充実していましたね♪
観光で京都に行きたい方も、京都や近隣にお住いの方も、今年は浴衣で和スポットを堪能しましょう♪
浴衣で楽しめるイベントがたくさんあるので、イベントごとに違う浴衣を着て楽しむのも、気持ちが上がりそうです♪

wargoでは¥2,900から浴衣一式のレンタルが可能でございます!

浴衣レンタルのご予約はこちら

他にも時間長く遊べて便利な【翌日返却】【他店返却】などもございます☆

詳しくは、HPまたは共通コールセンター☎︎075-600-2830 までお問い合わせください♪

京都、大阪、浅草、鎌倉、金沢で浴衣をレンタルするなら京都着物レンタルwargo!

ご予約お待ちしております!

鴨川

浴衣で行きたい夏のイベント〜2018年京都〜

特集
view

人気のコラム