1 (2)

浴衣で夏のインスタ映え

特集
view

こんにちは!京都着物レンタルwargoでございます!   だんだんと肌寒い日が減って気温も上がり、夏が近づいてきました。 夏と言えば、お外でのイベントが盛り沢山ですね。 花火大会、お祭り、フ

こんにちは!京都着物レンタルwargoでございます!
 
だんだんと肌寒い日が減って気温も上がり、夏が近づいてきました。

夏と言えば、お外でのイベントが盛り沢山ですね。

花火大会、お祭り、フェス、野外ライブなどなど。

どの季節も時間は限られていますが、秋や冬とはまた違った切なさを感じる夏!

同じ夏は二度とありません。

2018年の夏を素敵な思い出として残しませんか?♪
 
思い出を残すと言ったら、まず思い浮かぶのがSNS!

様々な媒体があり、その流行は時代と共に移り変わってきましたが、

今も尚、人々の大切な表現方法のひとつとして欠かせないものとなっています。

今は、なんと言っても「インスタグラム」!!

今年の夏はどこにおでかけしますか?♪

今回は、「浴衣でTHEインスタ映え」なスポットをご紹介致します。

 

【アートアクアリウム】

2018年も開催されます♪なんと、今年で12年目となるそうです。
 
東京では、日本橋三井ホールにて7月6日~9月24日まで

名古屋で、松坂屋美術館にて7月21日~9月16日までとなっております。
 
このアートアクアリウム、なんと言っても圧巻なのが、水中にいる数千匹の金魚!

数千匹の金魚たちが、光の演出と共に水中で自由に泳ぐ様子は、まさしくアート!!芸術!!
 
金魚って「和」なイメージがありますが、金魚は元々は中国の魚。

日本には室町時代の末期に伝わってきたそうです。

日本で長く愛されているお魚なのはかわりはなく、

日本の着物の時代から共に歩んできた金魚だからこそ和服姿との相性もばっちり!
 
様々な色に移り変わり、金魚の水槽に差し込む光も、とても雰囲気抜群でなんとも言えません。

しかも、アートアクアリウムは室内なので、雨の日でも安心して浴衣を楽しめます♪

ぜひ、浴衣で足を運んでみてくださいね!
 


 
【東京会場】
「ECO EDO 日本橋 アートアクアリウム 2018 ~江戸・金魚の涼~&ナイトアクアリウム」 
期間:2018年7月6日~9月24日
会場:日本橋三井ホール
住所:東京都中央区日本橋室町2-2-1コレド室町1 5F(エントランス4F)
開催時間:日~金 11:00~22:30(最終入場 22:00) 、土・祝祭前日 11:00~23:30(最終入場 23:00)  
 

【名古屋会場】 
「東海テレビ開局60周年記念 アートアクアリウム展 ~名古屋・金魚の雅~」 
期間:2018年7月21日~9月16日
会場:松坂屋美術館 
住所:愛知県名古屋市中区栄三丁目16番1号 松坂屋名古屋店 南館7F 
開催時間:10:00~19:30(最終入場19:00) 
 
【天の川イルミネーション】
 
東京タワーの会場の天井に、大きくて白い弧を描いた流れ星が時折姿を現し、

夜が更けていくに連れ、

天の川の白い光と、青く瞬く星くずが、窓ガラスに映し出されます。
 
眼下に広がる、東京の夜景の上にも、天の川が架かったような星空が広がって見え、

より広がりを増していくように見える様子も見どころ、
 
さらに、このイベント期間中は、メインデッキと地上を結ぶ上下外階段も、

【青い星の外階段】として、こちらも人々の心を掴むに素敵な道へと生まれ変わります♪
 
東京タワーだけでもロマンチックなのに、

彦星と織姫がさらに素敵な気持ちに導いてくれます♪

是非、デートにいかがでしょうか?♪
 

 
【天の川イルミネーション】

期間 2018年6月1日~9月2日まで毎日点灯
時間 9:00~23:00 ※外階段は17:00~23:00まで点灯します       
会場 東京タワーメインデッキ1階フロア、メインデッキ行き外階段(昇り階段、下り階段)
料金 メインデッキまでの展望料金のみ 
 
最後にご紹介するのは、
 
八坂庚申堂
 
カラフルで可愛らしいお手玉のような丸い玉が、

たくさんぶら下がっていることで有名なお寺で、皆様もインスタ上で見たことがあるのではないでしょうか?
 
このお手玉は、「くくり猿」と言い、

手足をくくられて動けなくなったお猿さん姿のお守りとなっています。

これは、「欲望のままに動くこと」を防止すると言われ、

その欲を我慢することによって、お願い事が一つ叶うと言われています。
 
このくくり猿、見ての通り色のバリエーションがとても豊富で、

たくさんの人々のお願い事を託された状態のお猿さんたち、

とてもカラフルで浴衣姿のみなさんを、より一層華やかに彩ってくれます♪
 
実は、京都着物レンタルwargoのトップページもこのくくり猿のお写真となっているので

ぜひ見てみてくださいね♪
 

 
八坂庚申堂

時間:9:00~17:00

場所:〒605-0828  京都府京都市東山区金園町390-1

 

【まとめ】

京都着物レンタルwargoは現在、

京都市内をはじめ嵐山や清水坂、大阪、北陸は金沢、関東では浅草に鎌倉と店舗がございますが、

店舗付近にはまだまだ紹介しきれない程の、素敵な撮影スポットがございます。

皆様の素敵な思い出を、形に残してみてはいかがでしょうか?
 
店舗スタッフは、インターネットに記載がない、地元ならではスポットを知っていたりするので、

ぜひ着付け際などに聞いてみてくださいね♪

お帰りの際は感想を聞かせてください!
 
 
きものレンタルwargoでは20000着の着物、4000着の浴衣をを取り揃えており、日本全国13店舗ございます。

今流行りのデザイン着物で観光は楽しんでみてはどうでしょう。

ご予約はこちら

他にも長く遊べて便利な【翌日返却】【他店返却】などもございます☆

詳しくは、HPまたは共通コールセンター☎︎075-600-2830 までお問い合わせください♪

京都、大阪、浅草、鎌倉、金沢で着物をレンタルするなら京都着物レンタルwargo!

ご予約お待ちしております!

1 (2)

浴衣で夏のインスタ映え

特集
view

人気のコラム