浴衣の値段相場は?安く買うならセットがお得!

特集
view
浴衣にも種類があるので、値段はピンキリです。既製品ならプチプラの浴衣もありますし、反物からつくるとなると数万円~10万円する高級なものもあります。着る機会が限られるということもあって、浴衣を着たいケド相場がどれくらいかわからないと手が出せません。浴衣を着るには最低でも帯びと下駄が必要です。女性用浴衣はどのくらいで購入できるのか、浴衣の相場とおすすめ浴衣を紹介します。

女性用浴衣の相場!費用は様々!

浴衣専門店でも安い価格だと3000円程

女性用の浴衣はデザインも豊富ですし、色や柄、生地など選択肢は豊富です。選択肢は多いものの浴衣の価格はまさにピンキリ、どこで買うかにもよりますが浴衣専門店でも安いものなら3,000円程度のものがあります。浴衣を着る場合帯は必需品です。下駄がない場合は、手持ちのサンダルやスニーカを履くという今風の着方もできますが、せっかく浴衣を着るなら揃えておきたい所です。   浴衣専門店やネットショップでも、安いものは3,000円程度で購入できますが、帯と下駄を揃えるとなるその分もプラスされるので、安いもので揃えてもトータルで1万円前後はかかってしまいます。浴衣のみの相場は3,000円~5,000円といったところでしょう。  

浴衣専門店のブランド浴衣!高いもので10万円程

浴衣を買うなら浴衣専門店が安心できそうですが、浴衣にもブランドがあって高いものは10万円程度します。夏に数回しか着ない浴衣に10万円出せる人ならいいかもしれませんが、洋服でも10万円かけるのはかなり勇気が必要です。10万円というのはかなり高い高級品ですが、一般的なブランド浴衣の相場は3万円前後です。   これを高いと感じるか安いと感じるかも人それぞれですが、浴衣だけで3万円前後となるため、帯と下駄を揃えるとなるともう少しかかりますし、おしゃれに着こなすには髪飾りや帯締めなども揃えたいところです。浴衣は断然ブランドモノがいいというなら、ある程度の予算は用意しておかないといけません。  

ネットショップなどでの相場は3000円~1万円が多い

浴衣をどこで買うかによっても相場は変わってきます。近くに浴衣専門店があって、手頃な価格のものを扱っているなら直接お店に行くのが一番です。近くに浴衣を売っているところがないなら、ネットショップで購入するということもできます。女性用浴衣はほとんどがフリーサイズで、着るときに調整できるから、あまりサイズにこだわらないのでネットショップでも特に問題はありません。   ただしネットショップの場合は、色や柄が実際のものと違って見えたり、届いてから思っていたのと違う…と感じてしまうことがあります。相場は3,000円~1万円前後となっており、気軽に購入できる価格帯なのは魅力的です。お店によってお客様都合での返品や交換ができないところもあるので、購入する際は条件などをよく読み納得してから注文することをおすすめします通販の場合は届くまで数日掛かりますので、急ぐときはお店に買いに行くといいでしょう。  

男性用浴衣の相場!女性より安い傾向

浴衣専門店での安い価格だと3000円程

最近は浴衣を着る男性も増えていることから、浴衣専門店やネットショップでも男性用浴衣をよく見かけるようになっています。種類が増えたと言っても、女性用浴衣に比べるとまだ少なめで、価格も安いとは言えません。しかし女性用浴衣に比べると、男性用浴衣の方が若干価格は安い傾向があります。相場もピンキリですが、購入しやすい人気の浴衣は3,000円程度からあります。ただし生地などにこだわるなら、5,000円~1万円は見ておいた方がいいかもしれません。男性も浴衣を着るときは帯と下駄が必要です。女性のように帯締めや髪飾りは不要なのでその分は安く上がりますが、セットだとやはり1万円前後は見ておきたい所です。  

ブランド浴衣で2万円程

男性用浴衣にもブランドものがあります。女性用浴衣より相場は若干安い傾向にあるものの、ブランド浴衣になれば相場は2万円前後と少し高めです。ブランドによって柄や色使いは違うので、有名ブランドであっても、自分のお気に入り浴衣が見つかるとは限りません。安いものでも着心地がよく、柄や色が豊富に揃っていることも多いので、浴衣はじっくり吟味して選ぶのがおすすめです。  

浴衣の仕立てや帯の相場は?

仕立て代の相場は1万円前後

身長が標準よりも極端に低かったり高かったり、横幅が太かったりという場合、既製品の浴衣では体に合わず着られないことがあります。サイズはあるけど、浴衣も自分の体に合わせた上質なものを選びたいという場合、反物から仕立てるという選択肢があります。要はオーダーメイドということです。   浴衣を仕立てる際、反物による価格の違いもありますが、基本的に手縫いで仕立てると相場は2万円ほどかかります。半分手縫いで半分ミシンで縫う半縫いという仕立て方もありますが、それでも反物から仕立てるので、相場は1万5千円前後かかります。ブランド浴衣とあまり変わらないなら、自分の体に合わせて誂えるのもいいかもしれません。  

帯の相場は3000円前後

浴衣を着るのに欠かせない帯にも種類があります。着物とは違うので帯だけで何十万ということはほとんどありませんし、浴衣に合わせる帯はポリエステル性が多いので、相場は大体3,000円前後です。帯についてはこだわりがない限り、あまり深く考えなくてもいいでしょう。浴衣に合わせて選ぶので、お手頃価格の浴衣なら3,000円前後の帯でも十分です。  

安く浴衣を買う場合はセットがおすすめ!

浴衣を着たいけど、あまり予算をかけられないという人にはセットをおすすめします。浴衣専門店でもせっと販売をしているところが多く、浴衣・帯・下駄という浴衣を着るのに最低限必要なものがセットで購入できるので、あちこち買いに行くことありませんし、浴衣に合わせてセットが組まれているので大きな失敗もありません。お店による違いはあるものの、浴衣専門店でも安いものなら6,000円前後で浴衣・帯・下駄が揃います。高くても1万円前後だから、あまり予算がかけられない人は、セット買いを検討してみてはいかがでしょうか!   ただしセットにもいくつか条件があります。お店の方で浴衣に合わせた帯と下駄をセットにしているもの、帯は選べるけど下駄はお任せのもの、帯も下駄も選べるものなど条件はお店によって違ってきます。安いけど選べない、少し高いけど自分の好きな色や柄を選べるならどちらがいいかじっくり考えて決めることが大切です。  

1万円前後のセット浴衣!おすすめ商品

浴衣・帯・下駄3点セット『hiyoriセレクト』極涼織り浴衣-まどろみ蛙

浴衣・帯・下駄3点セット『hiyoriセレクト』極涼織り浴衣-まどろみ蛙 爽やかで涼しげな白地にピンクと白の蓮の花、緑で茎と蛙が描かれたユニークなデザインの浴衣です。こちらの浴衣は、帯と下駄がセットになって3点で10,900円(税抜き)です。極涼織りの着心地抜群の生地はポリエステル100%です。帯もポリエステル100%ですが、色鮮やかで10種類から選べます。下駄は桐下駄が付きますが、鼻緒の柄はお任せとなっています。   ・深緑/辛子 ・躑躅/深緋 ・牡丹/若草 ・桃/紫 ・紺/空 ・檸檬/瑠璃 ・水/生成り ・紅紫/白 ・紅梅/山吹 ・赤/支子 帯はリバーシブルになっていて、10パターンから好きな色が選べます。価格はどの色を選んでも同じですから、お得感があります。リバーシブルの帯は裏と表のどちらかを使う方法と、折り返して1度に2色で使う方法があって雰囲気を変えられるのが便利です。 > 浴衣の詳細はこちら  

浴衣・帯・下駄3点セット『hiyoriセレクト』変わり織浴衣-薄明キャンディ

水色の変わり織り生地に、糸引き飴を描いています。花のようにも見える優雅なデザインは、大人かわいい印象です。生地は綿100%で適度な透け感があって涼しげな印象です。こちらも浴衣と帯と下駄の3点セットで、お値段は7,900円(税込み8,532円)とかなりお手頃価格です。夏にピッタリの涼しげなデザインは、初めての浴衣にもおすすめです。   帯は先ほど紹介したポリエステル100%のリバーシブル帯10色の中から、好きな色を選べます。下駄はおまかせとなっていますが、どれもかわいく浴衣に合わせやすいデザインです。 > 浴衣の詳細はこちら  

浴衣・帯・下駄3点セット『hiyoriセレクト』極涼織り浴衣-昼の麗人

極涼織りの涼しげな生地を使用し、赤と白のストライプにヒルガオのツルと花を大胆に描いた明るい印象の浴衣です。はっきりとしたいろ使いでもストライプにしているのでしつこさがなく、優しい色使いのヒルガオとよく合っています。葉の青とツルの緑がアクセントになった、遠目にも映えるデザインは、ポリエステル100%の生地を使用しています。肌触りがよく速乾性に優れているから、サラっと着られます。   浴衣・下駄・帯の3点セットで10,900円(税込11,772円)となっています。帯も下駄も先に紹介したものと同じものがセットになります。女性らしい大人かわいい浴衣です。 > 浴衣の詳細はこちら  

5000円前後のセット浴衣!おすすめ商品

特選平織り浴衣3点セット-流水に撫子

水色の特選平織り生地に、水に流れる撫子をイメージしたデザインです。水色とピンクと色という優しい色合いは大変人気があります。生地はポリエステル100%ですが、発色がよくさらっと着られる涼しい生地です。こちらは帯と下駄が付いている3点セットで、価格は5,900円(税込6,372円)となっています。3点セットでこの価格なら、あまりお金をかけられない人も気軽に試せます。帯は先程紹介した10色から好きな色を選べますが、下駄はお任せです。 > 浴衣の詳細はこちら  

特選平織り浴衣3点セット-凱風ひまわり

透け感のないポリエステル100%の生地に、赤とオレンジでひまわりを描いています。ひまわりは単色使いなので、はっきりとした色を使っていますが、派手すぎずかわいらしい印象です。水色と黄緑の葉が入ることで、ひまわりが引き立っています。流水に撫子と同じ価格、セット内容も同じです。お手頃価格でも浴衣のデザインが選べるから、プチプラで自分好みの浴衣が見つかるならチェックしておきたいですね。 > 浴衣の詳細はこちら  

特選平織り浴衣3点セット-紅椿並べ

こちらもセット内容と価格は流水に撫子、凱風ひまわりと同じプチプラ価格が嬉しいお手頃3点セットです。赤と白のストライプに、伝統的和柄の椿をメインに、少し小さく菊や梅が描かれたい方らしいデザインです。赤い浴衣は派手に思われがちですが、差し色の黄色や黄緑、水色が椿を際立たせ上品な着姿になります。発色が綺麗でサラっと着られるから、暑い日も涼しさいっぱいに過ごせそうです。黄色い帯を合わせると、元気いっぱいの印象です。 > 浴衣の詳細はこちら  

まとめ

浴衣は高いイメージですが、じっくり選べばプチプラでかわいい浴衣が見つかります。セット販売されているものは、価格もお手頃で必要なものが1度出揃うから大変便利です。帯や下駄は他の浴衣にも合わせられるので、最初にセット品を購入しておくと使い回しが可能になり何かと便利!相場以内でもお気に入りが見つかるはずです。
  浴衣のご予約はこちら 他にも長く遊べて便利な【翌日返却】【他店返却】などもございます☆ 詳しくは、HPまたは共通コールセンター☎︎075-600-2830 までお問い合わせください♪ 京都、大阪、浅草、鎌倉、金沢で着物をレンタルするなら京都着物レンタルwargo! ご予約お待ちしております!

着物の種類で探す

冠婚葬祭シーンから探す