0P6A3752

京言葉

日記
view

こんにちは(*^o^*) 京都きものレンタルwargo嵐山渡月橋店です。 9月も半ばをすぎましたが、昼間はまだ暑い日が続いてますね(>_>) きものレンタルwargoでは9月は着物も浴衣も

こんにちは(*^o^*)
京都きものレンタルwargo嵐山渡月橋店です。
9月も半ばをすぎましたが、昼間はまだ暑い日が続いてますね(>_>)
きものレンタルwargoでは9月は着物も浴衣もレンタル出来ますが、最近は着物をレンタルされる方が増えています。
少しレンタルの流れを紹介しますね(^O^☆♪
お店に到着されると、受付を済まし着物を選びます。
沢山ある中から自分の一着を選ぶのは、悩まれると思いますが「あれがいいかな?これがいいかな?」とお友達やカップルで選ぶのも楽しいひと時です((o(^∇^)o))
着物が決まれば、男性、女性に分かれてお着付けです。
着物を着付けたら、帯選びです。これも又悩みますが、着付け師がアドバイスしながら着物にピッタリの帯を合わせ、着物やお客様の雰囲気に合った帯結びをします。少し振り返って鏡越しに帯結びを見てもらうと「カワイイ、ステキ」という声をよくお聞きします(^-^)
次はヘアースタイルになります。
いくつかのスタイルから好きな髪型を選んでもらいます。
髪の毛をアップにするとグッと着物姿が映えます(^_^)v
沢山あるかんざしの中からお気に入りを1つ選んで髪に飾ります。
最後に着物バックに持ち歩きの物を入れれば、お出かけです。
ここで別々に着付けたカップルは、お互いの変身した姿に出会います。
とくに彼の彼女の着物姿に目を細める様子は微笑ましいです。
これが一連の入店されてから出かけられるまでの流れですが、着物選びや着付け、ヘアーセットで着付け師がお相手させて頂くのですが、その間色々お話をしていると、特に近畿以外からお越しの方から「京都の言葉はいいですねー」と言われます(^-^)
そこで、京言葉を少し紹介したいと思います(*^o^*)
あかん(いけない丁寧に言うとあきまへん) あったこう(暖かく)
あらへん(無い) うつらはる(似合われる) けったいな(変な)
おやかまっさんどした(お邪魔しました) きずない(すまない)
かんにんしとおくれやす(勘弁してください) せんど(沢山)
くれへん(くれない) こうと(地味であるが上品な)
しんきくさい(じれったい) しんどい(体の具合が悪い)
せつろしい(忙しい) せんぐり(次から次へ) なんぎ(困った)
だいじおへん(差し支えない) たんと(沢山) へえ(はい)
どうどっしゃろ(どうでしょうか) どんくさい(不器用)
なんしか(とにかく) はんなり(陽気で上品な) ほんま(本当)
みとおみやす(ご覧下さい) むしやしない(軽食、おやつ)
やくたいな(無茶な) よばれる(食べる)
等々まだまだありますが、全然解らない言葉もあれば良く知っている言葉が京言葉だったりもしますね。
京都に来られた時、お店の人や地元の人の言葉に耳を傾けてみるのも、面白いかもしれませんね╰(*´︶`*)╯♡

それでは、今週きものレンタルに来られた方々のご紹介です。

 

ご来店ありがとうございました。

またのご利用をお待ちしております。

=============================

きものレンタルwargo嵐山渡月橋店 &nbsp
住所:京都府京都市右京区嵯峨天竜寺造路町11-4   営業時間:09:00~18:00(最終返却17:30まで)

  ??嵐山渡月橋駅前店での着物レンタルのご予約はこちらから

=============================

京都着物浴衣レンタルwargo 嵐山渡月橋店 &nbsp
2018年新作大量入荷中!着物レンタルは京都きものレンタルwargoへ!

 

0P6A3752

京言葉

日記
view
嵐山渡月橋店

京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町11-4 営業時間

9:00〜18:00 ※最終返却 17:30。
075-600-2830(全店共通コールセンター)

人気の記事