0P6A4398

紅葉はこれから

日記
view

こんにちは!レンタル着物wargo嵐山渡月橋店です(^-^) 10月も半ばに入り日に日に秋らしい気候になってきましたね! お着物で散策するには丁度良い季節です! 秋の京都といえば、やっぱり紅葉ですよね

こんにちは!レンタル着物wargo嵐山渡月橋店です(^-^)

10月も半ばに入り日に日に秋らしい気候になってきましたね!

お着物で散策するには丁度良い季節です!

秋の京都といえば、やっぱり紅葉ですよね!嵐山の紅葉もとっても美しいです!

紅葉といえばもみじですが、

もみじとかえでの違いってわかりますか?どちらも同じような見た目ですよね?

実はもみじはカエデ科カエデ属に分類されている楓の一種らしいのです。

つまり、もみじは楓と同じということになりますね。しかし盆栽や園芸の世界では、もみじと楓は区別されています。

葉の切れ込みが深く、鮮やかに色づくものをもみじ。切れ込みが浅く、もみじより少し大ぶりなものを楓と呼ぶそうです。

そしてそのもみじの中にもさらに種類があるらしいです!

今回は、代表的な三つの種類を紹介していきます。

イロハモミジ

最もポピュラーなのがこのイロハモミジ。

葉っぱが5つから7つ大きく裂けるように分かれています。

葉っぱの数をいろはにほへとと数えたことから、イロハモミジという名前が付いたと言われているんですよ。

標高の低い所に自生するため、公園や身近な場所でもよく目にします。

他の種類よりも葉の切れ目が深く葉のサイズが小さい(高さ46cm)枝先まで全体的に赤く色づくなどの特徴があります。

落ちたもみじの葉っぱを拾ってまじまじと眺めてみると、子供の手のひらみたいで可愛らしいですよね。

ヤマモミジ

ヤマモミジは葉のギザギザが2重であるなど、イロハモミジとよく似ています。ただし、高さ57cmと、イロハモミジより葉が大きいのがポイント。葉は赤の他、黄色や緑に色づくこともある

ちょっと大きくて葉の数が多かったら

イロハモミジではなくヤマモミジかもしれませんね!

オオモミジ

オオモミジはその名の通り他のもみじよりちょっとだけサイズが大きめ。高さ712cmほどです。

葉のギザギザが浅くて大きかったらオオモミジと覚えておきましょう。

もみじとかえでの豆知識をチラッと思い出しながら、今年のもみじ狩りを楽しんでみるのはいかがでしょうか?

それでは今週のステキなお客様をご紹介します!

 

ご来店ありがとうございました。

またのご利用をお待ちしております。

=============================

きものレンタルwargo嵐山渡月橋店 
住所:京都府京都市右京区嵯峨天竜寺造路町11-4   営業時間:09:00~18:00(最終返却17:30まで)

  嵐山渡月橋駅前店での着物レンタルのご予約はこちらから

=============================

京都着物浴衣レンタルwargo 嵐山渡月橋店
2019新作大量入荷中!着物レンタルは京都きものレンタルwargoへ!

0P6A4398

紅葉はこれから

日記
view
嵐山渡月橋店

京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町11-4 営業時間

9:00〜18:00 ※最終返却 17:30。
075-600-2830(全店共通コールセンター)

人気の記事