IMG_8544

木枯らし1号 

日記
view

こんにちは、京都きものレンタルwargo嵐山駅前店です。 朝晩の冷え込みも強くなり秋本番を迎えようとしています。寒暖差で風邪をひく方も増えてきましたね。皆さんは大丈夫ですか? ふと、コタツが恋しくなり

こんにちは、京都きものレンタルwargo嵐山駅前店です。

朝晩の冷え込みも強くなり秋本番を迎えようとしています。寒暖差で風邪をひく方も増えてきましたね。皆さんは大丈夫ですか?

ふと、コタツが恋しくなりました。ストーブとまでは言いませんが、ちょっぴりコタツに入りたいなって思う夜があります。

11月4日に近畿地方で「木枯らし1号」が吹いたと大阪管区気象台の発表がありました。

昨年より18日早いそうです。ところで「木枯らし1号」ってどういうことかご存知ですか?

「木枯らし1号」は晩秋から初冬にかけて、その年初めて吹く強い北風のことで、観測された場合に気象庁や気象台から発表があるのだそうです。しかしこれは東京地方と近畿地方に限られていて、それぞれの定義が若干違っているそうです。

「東京と近畿だけ?」「何が違うの?」と思い少し調べてみることにしました。

東京地方は10月半ば〜11月30日で気圧配置は西高東低の冬型、風向は北から西北西の間で風速は8m/s以上。

近畿地方は二十四節気の霜降〜冬至で気圧配置は西高東低の冬型、風向は北北東から西北西の間で風速は8m/s以上。と、このような定義があるのです。

発表されるのは1号だけで木枯らし2号や3号の発表はないそうです。ちなみにこのブログを打っている11月4日現在、東京では木枯らし1号はまだ発表されいません。そして、昨年は木枯らし1号は吹かなかったそうです!ですので11月30日までに上記の定義を満たした風が吹けば、東京では2年ぶりの木枯らし1号だそうですよ。ちょっぴり楽しみです。京都から東京の木枯らし1号を楽しみにしています。

先日、四条河原町でバスを降り、四条大橋を渡りました。暑くもなく寒くもなく、心地良い夕風のなか鴨川を見ながら、娘と楽しく会話をしながら歩きました。

南座前の交差点ではそれはそれはたくさんの人が信号待ちをしていて「一度で渡れるかしら?」と思ったほどでした。日本人より外国の方のほうが多いと思いました。

英語、中国語、韓国語、フランス語、それから「どこの国の言葉?」と思う言葉を聞きながら・・・

花見小路にさしかかり、あまりの人の多さに驚きました。正直なところ、風情がなくなり悲しい気持ちになりました。

八坂神社の中を通り、目的地の石塀小路へ。さすがに夕方6時半ごろの石塀小路はひっそりとしていて、京都らしい風情のある光景でほっこりしました。

私の中では着物で歩くのに一番素敵な場所だと思っています。

ぜひみなさんも着物姿で石塀小路へおでかけしてみませんか?紅葉も今月中旬以降には真っ赤に色づくでしょう。秋の京都は一年で最も観光客が多く訪れる季節です。

素敵なお着物をきてお出かけくださいね。

嵐山駅前店スタッフ一同、みなさまのお越しをお待ちしています。

では、今週のお客様のご紹介です。

ご来店ありがとうございました。

またのご利用をお待ちしております。

きものレンタルwargo 嵐山駅前店 住所:京都市右京区嵯峨天龍寺車道町9-2 2F 営業時間:09:00~18:00(最終返却17:30まで)

▶︎嵐山店での着物レンタルのご予約はこちらから

=============================

IMG_8544

木枯らし1号 

日記
view
嵐山駅前店

京都市右京区嵯峨天龍寺車道町9-2 2F ここ未定:9:00〜18:00

※最終返却 17:30。075-600-2830(全店共通コールセンター)

人気の記事