banner-list-cate-hiyori-pc

暑い夏を浴衣で涼し気に

日記
view

こんにちは(*^o^*) 京都きものレンタルwargo嵐山渡月橋店です。 梅雨が明けたかと思ったら、毎日暑いですね(*´Д`*) 京都はここ数日38度越えの猛暑日になっています。 すでに夏休みになって

こんにちは(*^o^*)

京都きものレンタルwargo嵐山渡月橋店です。

梅雨が明けたかと思ったら、毎日暑いですね(*´Д`*)

京都はここ数日38度越えの猛暑日になっています。

すでに夏休みになってる学生さんや、この夏どこへ

行こうかと計画中の方、京都嵐山はいかがですか?

せっかく京都へ行くなら浴衣に着替えて嵐山散策が

おススメです╰(*´︶`*)╯♡

浴衣って暑くないの?と思われる方もありますが、

下着からすべてレンタルなので、たっぷり汗をかいても

レンタルした物を脱げば、ご自身の着てきたサラッとした

服で帰って頂けます(^_−)−☆

浴衣は沢山揃えておりますし、浴衣の柄で涼しさを感じる

ことができますよ♡

そこで浴衣のデザインによく使われる柄の紹介をします。

「牡丹」

立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花

という有名な言葉があるように、美しい女性の象徴と

されてきた花で着物や浴衣の柄として多く使われます。

「紫陽花」

開花時期が長い花で、梅雨の長雨に耐え忍び美しい花を

咲かせることから「辛抱強い愛情」という意味や

小さな花びらを寄せ合って1つの花として咲くことから

「家族団欒」という意味もあります。

紫陽花の花は雨を連想させるので、涼しげで浴衣の柄の

定番です(*^o^*)

「桔梗」

秋の七草の1つである桔梗。

季節の先取りとして浴衣にも使われます。

桔梗の花言葉は「永遠の愛」「誠実」「清楚」「従順」

日本女性のイメージです。

「百合」

百合には純粋、無垢、威厳といった意味があり百合の

柄の浴衣も清楚で上品な印象です。

白い百合の柄は暑い夏に涼しげですよね。

「撫子」

撫子は純粋な愛、貞節、優雅、笑顔の意味があり

大和撫子という言葉があるように、日本女性の内面

からの美しさを表す花として昔から日本人に愛された

浴衣の柄です。

「朝顔」

こちらは夏の定番の花で、浴衣の柄として多く用い

られます☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

他に、菖蒲、金魚、蝶、トンボなど浴衣の柄は色々

あります。

オリジナル浴衣の「hiori」も沢山揃えております。

他には無い和モダンな柄柄いっぱいです。

きものレンタルwargoではご紹介した柄の物の他

大きな向日葵模様やレモンの輪切りの柄、ダイヤ柄

引き飴の柄など斬新なものがありますよ♡

どれにしようか迷ってしまう程です。

ちょっと大胆な柄や普段は選ばない柄や色に挑戦

してみるのもレンタルならではですね(^。^)

スタッフが色々お話ししながらアドバイスもします

お気に入りの浴衣を身につけて暑い夏を吹っ飛ばす

ように涼しげにお出かけ下さいね(*^o^*)

お待ちしております!

それでは渡月橋に来て頂いた素敵なお客様(#^.^#)

またのご来店を心よりお待ちしております。

 

  嵐山渡月橋駅前店での着物レンタルのご予約はこちらから

=============================

京都着物浴衣レンタルwargo 嵐山渡月橋店
2018年新作大量入荷中!着物レンタルは京都きものレンタルwargoへ!

banner-list-cate-hiyori-pc

暑い夏を浴衣で涼し気に

日記
view
嵐山渡月橋店

京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町11-4 営業時間

9:00〜18:00 ※最終返却 17:30。
075-600-2830(全店共通コールセンター)

人気の記事