image1 (7)

着付師の朝のお仕事ってどんなの?

日記
view

いつもご利用ありがとうございます! 本日は、京都着物レンタルWargo清水坂店の【K】がブログを担当いたします。 (清水坂店のマネキン清子のKでございますっ( *´艸`)よろしくね♡)  

いつもご利用ありがとうございます!

本日は、京都着物レンタルWargo清水坂店の【K】がブログを担当いたします。

(清水坂店のマネキン清子のKでございますっ( *´艸`)よろしくね♡)

 

今日は、お客様からちょこちょこご質問がある、レンタル着物の仕事について、ご紹介しますね。

どんな仕事もそうだけど、内部の仕事って外からは見えないから、気になるでしょ?

 

 

店を開けてまずすることは、ずばり掃除!

窓を開け放しての、お掃除!

掃除は晩にする店舗が多いんだけど、清水は一階にお店が入っているので、人のいない朝に掃除機を掛けるの。そして前日に出た洗濯物を洗濯機に入れて、スイッチオン。

同時進行で、前日に干した洗濯物の取り込んで、畳む、畳む、畳む!!!

 

 

文字で書くと単純なんだけど、朝の準備は時間との戦いなのよ!!!

 

 

だから、朝一にお早めに来ていただいたお客様には、少ーしお待ちいただかなくちゃならないことがあるの。

ごめんなさいね(。>﹏<。)

お店の中では猛烈に準備しているから、心広く待っててね~~~。

整い次第、即、入店してもらうから。

少し待っててくださいね。

 

 

そしてオープンすればっ。

お客様のお出迎え☆

お名前の確認と、予約のお時間が合っているかを、お確かめして、着物のご案内をするわ。

予約時間のお客様が優先なので、名前を間違えると大変!
ここはきちんと、ご自身でご予約の名前を確かめてもらうのも、大事ね。

 

あと、着物選びにお困りのお客様がいれば、的確に似合う着物をアドバイスよ。

この着物にはこの帯がいいんじゃないのかしら、いや、こっちも合うわと、常にスタッフ同士で意見の出し合いをしているから、2、3点、合うのをすぐにお出し出来るわ。

聞かれてからお答えするのも当たり前だけれど、もちろん、迷っているご様子を見かけたら、こちらから声をかけるのも、大事な仕事ね☆

 

 

そしてお着付け。

一番大事な仕事とも言えるけれど、ここは、お客様からも見えるお仕事だから今回は省略するわね(^^♪

また次回お話するわ。

 

 

今日はスタッフの朝のお仕事について、書いたけど、どうだったかしら?

着物のレンタルショップに限らず、似たような感じのお店も多いんじゃないかしらね。

もし、朝以外の仕事も知りたいわ♪というお声があれば、また続きを書くわね~~~。

こうご期待。

(わたしの口調が読みにくいと、苦情がくれば、書き方を変えてこそっと出没するから、よろしくね☆)

 

 

それでは、お客様の素敵なお写真をお見せするわね(*^^)v

みんな、着物を着ると、いらっしゃっと時とは全く別の雰囲気になって、見ていて楽しいわ。

男性が女性を目を細めて見ているのも、ほほえましくって♡

 

またのおこしをお待ちしているわ☆

 

 

 

=============================

きものレンタルwargo 清水坂店

住所:京都市東山区五条通東大路東入ル南側五条橋東6-583-104かんざし屋wargo清水坂店2F

営業時間:09:00~18:00(最終返却17:30まで)

清水坂店での着物レンタルのご予約はこちらから

=============================


京都おすすめ観光スポットはこちらから!

2019年新作大量入荷中!着物レンタルは京都きものレンタルwargoへ!

image1 (7)

着付師の朝のお仕事ってどんなの?

日記
view
清水坂店

京都市東山区五条通東大路東入ル南側五条橋東583-104 かんざし屋wargo清水坂店2F

09:00~18:00 ※最終返却 17:30。075-600-2830

人気の記事