IMG_1376

京都のゑべっさん

日記
view

こんにちは 京都きものレンタルwargo清水坂店です。 『商売繁盛ササもってこい』でお馴染みの十日ゑびす大祭「通称 初ゑびす」が、 大和大路通四条下ル恵美須神社で8~12日の5日間にわたり、執り行われ

こんにちは 京都きものレンタルwargo清水坂店です。

『商売繁盛ササもってこい』でお馴染みの十日ゑびす大祭「通称 初ゑびす」が、
大和大路通四条下ル恵美須神社で8~12日の5日間にわたり、執り行われます。
屋台が出店され、地元の人も多く参加される京都らしく風情のある行事です。
えべっさんは、七福神の中で唯一日本生まれの神様、ゑびす神です。
ゑびす神は、商売繁盛、旅行安全などの守護神で庶民救済の神様。知恵を働かせ
からだに汗して労働に従事していれば、ゑびす神が福財を授けてくれるといわれています。
ゑびす信仰の象徴ともいえる商売繁盛の笹は、元来京都ゑびす神社独自の「御札」の
形態が広まったものだそうです。
「初ゑびす」は5日間ですが、「七福神巡り」こと「都七福神巡り」は正月から
1ヶ月の間に巡拝すると特に功徳が大きいとされ、幸運を祈願する新年の風習です。
ぜひ、梅や鶴の柄のお着物を着て、「7つの福」を授かって下さいね。

 

 

ところで皆さまは、お正月をいかがお過ごしになられましたでしょうか?

 

 

東京から帰省した甥っ子が、数の子をおつまみに一杯やりながら
「七五三で着た着物、又、着たい」と言いました。「???」
「あっ、ひいおじいさんの紋付き袴がある。それ着て、明日初詣に行こう!」
翌日、総勢11人で近くの神社に初詣に行きました。
小学校から大学までサッカー少年の甥っ子は、顔は岡崎慎司選手似ですが、
「紅白の審査員、長谷部誠選手に似てるよ!」の一言でテンション上がりっぱなしでした。
家に帰って2つ上の兄に着せると、身長が同じなのに撫で肩なので
「西郷どんの大久保利通。いや、あさが来たの五代様。兄弟なのに全然違う。」
次は同い年の従兄弟が着ると、けん玉の三山ひろし。
今だかつて「親父とは体格が違うから。」と着るのを拒んでいた父も
孫に触発されて83歳にしての初体験。
腰紐が足らず継ぎ足すぐらい下腹が出でいるのに、『よろこび~のさけ~』の
ポスターみたいでした。
来年は、もう一人の甥っ子が成人式です。どんな風に変身するのか、楽しみです。

同じ着物一枚で、こんなに変身が出来ます。

清水坂店には、あいにく紋付き袴は御用意出来ませんが、男性のお着物は多数取り揃えております。
ぜひ、お着物で変身体験なさってはいかがでしょうか。

それでは、本日もお写真をご紹介致しますね。

=============================

きものレンタルwargo 清水阪店

住所:京都市東山区五条通東大路東入ル南側五条橋東6-583-104かんざし屋wargo清水坂店2F

営業時間:09:00~18:00(最終返却17:30まで)

清水坂店での着物レンタルのご予約はこちらから

=============================


京都おすすめ観光スポットはこちらから!

2018年新作大量入荷中!着物レンタルは京都きものレンタルwargoへ!

IMG_1376

京都のゑべっさん

日記
view