yukata1

30代に似合う浴衣はどんな浴衣?優雅で上品な雰囲気を!

特集
view

浴衣は洋服と違うので、選ぶとき何を選べばいいか迷ってしまいますし柄や素材でも印象は変わってきます。スマートに着こなすには年相応であることも大切。30代の女性に向けて、浴衣を選ぶときのポイントや注意点を

浴衣は洋服と違うので、選ぶとき何を選べばいいか迷ってしまいますし柄や素材でも印象は変わってきます。スマートに着こなすには年相応であることも大切。30代の女性に向けて、浴衣を選ぶときのポイントや注意点を紹介します。

30代に似合う浴衣はどんな浴衣?

色数を絞って落ち着いた雰囲気にする

30代はまだおばさんというには早いですが、ギャルというのも少し違います。大人の女性として認識される年齢ですから、浴衣を選ぶときは年齢にふさわしくなるよう色数を少し絞るのがおすすめです。色数が多いと華やかですが、少しごちゃごちゃしてしまい子供っぽ印象を与えてしまいます。落ち着いた雰囲気を意識すると年齢にあった浴衣の着こなしができます。

 

体型を補整して着姿を美しく

30代になると20代の頃とは違う、体型の変化に気づくようになります。浴衣はゆったりしているように見えて、意外に体型がはっきりと分かってしまいます。浴衣も着物と同じで、美しく見えるシルエットがあります。着姿を美しくしたい場合は、和服用の下着を選びましょう。和服用の下着は、浴衣と一緒に販売されているところもありますし、通販でも購入できます。肌襦袢・腰巻・裾よけなど専用の下着を身に付けると美しいシルエットをつくれます。

 

素材選びも重視する

今は浴衣も種類が増えて、カジュアルに着られるものも増えています。一般的な浴衣は木綿で出来ていますが、変わった生地を選ぶことで印象が変わります。同じ色や柄でも素材によって印象は大きく変わることを覚えておくといいでしょう。最近人気のポリエステルの浴衣は安価で扱いやすいですが、柄が10代~20代向けのものが多く若干安っぽく見えてしまいます。30代なら綿絽や麻など素材選びを重視することをおすすめします。

 

色っぽい髪型をつくる

浴衣を着るときは髪型もポイントになります。30代は大人の女性の色っぽさを強調してみましょう。ロングの方は下ろしたままよりも、アップスタイルがおすすめです。きっちりアップもすっきりして見えますし、少しルーズにしても大人可愛い印象になります。ショートスタイルの方は、髪飾りでアレンジするのがおすすめです。アップにできなくても、前髪をポンパドールにしたり、斜め分けにしたりアレンジは可能です。

 

30代に人気の色は落ち着いた色

30代の女性には派手なものより少し落ち着いた色の浴衣が人気となっています。落ち着いていると言っても地味なわけではないので、大人可愛い印象にもなれます。

 

藍色

藍色は30代の女性にも大人気の落ち着いた色合いです。引き締めカラーということもあり着痩せ効果も期待できます。藍色にクラゲが描かれた浴衣は、変わり織り生地を採用しているので適度に透け感がありとても涼しげです。高級感もあるので、カワイイ柄でも子供っぽくなりません。帯は柄にある色を選ぶとバランスよくなります。アイボリーなら涼しげですし、暑い夏でも暑苦しさを感じさせない爽やかな着こなしができます。

浴衣の詳細はこちら

 

水色

暑い夏には水色が涼しげでおすすめです。水色一色ではなく、白と水色の市松模様がベースになっています。和柄がベースに和の雰囲気があるバラがとてもよく合っています。葉はエースに使っているのと同系色の水色、花はピンクと紫のグラデーション。全体的に和風の印象だから、かわいい系になりがちの柄も大人っぽく見えます。帯はポリエステルですが、色を合わせているのでバランスよく仕上がります。

浴衣の詳細はこちら

 

白色

白は透けて見えるのでは?という不安を持たれがちですが、きちんと和装下着を身につけていればシルエットも美しく透けることもありません。綿100%の生地に、淡いピンク系で蝶とツツジの花を描いています。ピンクでもそれぞれにトーンが違うので、奥行きのある仕上がりです白ベースでも地味になりすぎず、高級な雰囲気にしてくれます。葉の部分には淡い緑を使っているので、帯は緑に少しピンクを見せてアクセントにするのがポイントです。

浴衣の詳細はこちら

 

 

黒色

黒は一見地味に見えますが、浴衣だと意外に目立ちます。ベースが落ち着いた色なので、あえて大きめの柄を選びましょう。3色の紫陽花が黒によく映えてとても綺麗です。帯を地味にしがちですが、黒ベースの浴衣にはちょっと遊び心を取り入れた帯を合わせると華やかになります。

浴衣の詳細はこちら

 

30代に人気の柄

花柄

細かい花柄は可憐な印象ですが、大ぶりの牡丹・朝顔・百合なら大人可愛い印象になります。生地は綿100%ですが、透け感がないからとても上品に見えます。大きめの花柄には、少し派手目の帯を合わせましょう。ピンク系なので、ピンクで統一すると綺麗にまとまります。

レトロ

浴衣の詳細はこちら

 

レトロな雰囲気の浴衣は、大人の女性にもおすすめです。猫をモチーフにしたはっきりとした色が特徴です。一見派手に見えがちですが、変わり織りの生地の透け感が全体を上品に見せてくれます。帯は模様の中にある黄色に合わせてからし色をチョイス。籐製のカゴやかんざしでレトロ感をアップさせると昭和の雰囲気があっても古臭くなりません。

浴衣の詳細はこちら

 

朝顔

朝顔柄は浴衣の定番と言ってもいい柄です。全体的に淡く柔らかい色を使っているので、大人っぽさと上品さをアピールできます。色使いが多い印象ながら、淡い色だと派手に見えません。帯は少しはっきりとした色を選んでいますが、同系色にすることでバランスよく着こなせます。

浴衣の詳細はこちら

 

桜の花が鮮やかなこの浴衣は、パッと見着物のように見えますが実は浴衣です。変わり織り生地でも透け感がないから、桜の花模様でも大人っぽい印象になっています。桜の花は大小さまざまな大きさで、それぞれに印象が違うものの流れるようなデザインが美しくまとめています。ベースは濃い目の紫にしているから、遠目からでもはっきりわかるコントラストがポイントです。

浴衣の詳細はこちら

 

その他和柄

最近は洋風な柄も増えていますが、浴衣にはやっぱり和柄がよく合います。30代女性にもよく似合うので、選ぶときは和柄を意識してみてください。白と濃いピンクの撫子が流れる様子を描いています。女性らしい色合いだから、帯も同系色にすると大人可愛い雰囲気になります。メリハリを付けたいならベースの水色と同系色で少し濃い目のブルーを選ぶと引き締まって見えます。

浴衣の詳細はこちら

 

浴衣に似合う大人っぽい髪型

色気のある編み込みヘア

misakiさん(@misaki.12t)がシェアした投稿

大人の色気を感じさせつつ、いやらしさは一切感じさせないキュートな編みこみヘアは浴衣にもぴったりです。編みこみ部分のアクセントにパールをつけても可愛いです。きっちり編み込まずにあえて少しルーズにすると今風でおしゃれになります。編みこみだけでも可愛いですが、もう少しインパクトが欲しいならお花を飾ってみましょう。花は浴衣の色に合わせるとすっきりまとまります。

 

おだご風アップスタイル

麻友 東京堂さん(@mayu_hair)がシェアした投稿

ロングヘアの方が浴衣を着るときは、断然アップスタイルがおすすめです。ゆるふわのお団子スタイルなら、浴衣にもよく似合いますしきっちりしすぎないのが逆に新鮮です。お団子の部分は丸くまとめても可愛いですが、少し動きをだすとこなれた感があって素敵です。浴衣の柄に合わせてかんざしやアクセサリーをプラスしてもOK。

 

大き目のお花をアクセントに

Mayu Mikamiさん(@mayu_mikami)がシェアした投稿

浴衣でアップスタイルにするなら、編みこみを取り入れるのがおすすめです。ほどけにくいし編み目がいいアクセントになっておしゃれに見せてくれます。斜めに編み目を作ってサイドで緩くまとめれば、浴衣によく合うキュートなアレンジになります。後ろから見たときに大きな花がアクセントになるのがポイントです。前からはチラっと見える程度でも、後ろ姿にインパクトが出ます。大きくするならこのくらい思い切ると綺麗です。

 

まとめ

30代は大人の女性としての魅力を生かして、優雅さと上品さを意識した浴衣の着こなしを取り入れるのがおすすめです。甘すぎると若作りしているように見えてしまいますが、上品さを意識すれば年齢に合った大人可愛い印象をつくれます。色選びも重要ですが、柄や柄の大きさも意識して上品で優雅に見える着こなしを目指してみてください。帯や小物も浴衣に合わせて上品に見えるようにすると一層素敵に見えます。

 

浴衣のご予約はこちら

他にも長く遊べて便利な【翌日返却】【他店返却】などもございます☆
詳しくは、HPまたは共通コールセンター☎︎075-600-2830 までお問い合わせください♪
京都、大阪、浅草、鎌倉、金沢で着物をレンタルするなら京都着物レンタルwargo!
ご予約お待ちしております!

yukata1

30代に似合う浴衣はどんな浴衣?優雅で上品な雰囲気を!

特集
view