1R9GN_nkD70e7RE1530349836_1530349844

浴衣に合う持ち物

特集
view

ついに7月を迎えます! 浴衣の季節がやってきましたね! 皆さんはもう浴衣のレンタルはお済みですか? 浴衣に似合うアクセや髪型のご紹介を今までしてきましたが、お役に立てたでしょうか? ところで皆さんは、

ついに7月を迎えます!
浴衣の季節がやってきましたね!
皆さんはもう浴衣のレンタルはお済みですか?
浴衣に似合うアクセや髪型のご紹介を今までしてきましたが、お役に立てたでしょうか?
ところで皆さんは、持ち物はこだわるタイプですか?
せっかくなら小物まで浴衣映えするものを選びたくありませんか?
今回は浴衣に合わせても可愛い持ち物をご紹介していきます♪

バッグの中を和柄に♪

◆スマホケース

一番手に取ることが多く、カバンの次に目につくところと言えるでしょう。
SNSをされる方なら、携帯をいじっている時に写真を取られたりという経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そんな時、和柄のスマホケースをお持ちでしたらフォトジェニックだと思いませんか?♪
「和柄 スマホケース」で検索すると振袖や着物のような柄が出てきますが、「浴衣 スマホケース」で検索すると、浴衣の柄のようなデザインのケースがたくさん出てきます♪
朝顔や蓮などの花の柄の浴衣を着る予定なら、花火の柄のケースなんていかがでしょうか。
あるいは金魚柄も涼しげで風情があります♪

◆ハンカチ

せっかく持って行くなら和柄のハンカチを用意したくなりませんか?
用意しなくても、浅草や京都などの観光名所なら和柄のハンカチをたくさん見つけられます♪
その日に着ていた柄に合わせて、記念に似た柄のハンカチを買うのも素敵です♪
お友達とお揃いにしても素敵ですね♪

和柄と一口に申し上げましたが、ハンカチは着物の柄よりはシンプルで、優しいデザインのものが多いです。
唐草模様や鱗模様なら男性へのプレゼントにも向いています。
もし男性とご一緒に出かけるご予定のある方は、サプライズでハンカチのプレゼントなんていかがでしょうか。
ハンカチみたいに普段使いができる日用雑貨は、男性へのプレゼントにもってこいです♪

逆に男性の方でしたら、その日の女性の浴衣に合わせて似た柄をプレゼントするのも素敵だと思います\(//∇//)\

◆手ぬぐいに挑戦!

手ぬぐいは、西洋でのタオルに当たるものです。
木綿でできており、濡れた顔や手を拭く以外に、お風呂で体を洗う時にも使われていたのだとか。
触り心地はサラッとしていて、水を含んでもタオルに比べてあまり重たくなりません。

最近はデザイン性の高さからインテリアとして活用する方もいらっしゃるようですが、せっかくなら浴衣を着る時に使ってみたいですよね♪

ちなみに手ぬぐいは汗を拭くだけでなく、頭に巻いたりすることもあるので、手ぬぐいを持ち寄って遊ぶのも楽しそうです♪

◆お箸入れ、お箸

マイ箸に挑戦してみたいけど、なかなか機会がない…。
そんな方はお祭りの屋台でお箸を活用しちゃいましょう♡
屋台では割り箸を渡してもらえますが、ささくれた木が指に刺さってしまうことも…。
割り箸にありがちな煩わしさは、是非是非マイ箸を用意して解消しちゃいましょう♪

和物の箸はデザインやシルエットはもちろん、使いやすさを追求して作られているものがとても多いです。
名前彫りサービスを行っているところもありますので、この機会にぜひ、マイ箸に挑戦してみてください♡

合わせて読みたい
箸や万作

お箸入れもご用意しているので、ぜひこちらのサイトにもお立ち寄りください♪

◆財布

最近はプチプラで様々なデザインのお財布を見かけるようになりました。
和柄の財布も例外なく出回り、通常の財布のデザインからがま口使用まで多種多様です。
せっかくならお財布も和柄にして、思いっきり和を楽しんでみませんか?

◆絆創膏

出先でちょっと怪我してしまったり、鼻緒が擦れて靴擦れを起こすこともなきにしもあらずです。
そんな時はやはり絆創膏で乗り切りたいところですが、指などの目立つところに絆創膏はちょっと痛ましくて抵抗があるな…という方にオススメしたいのが和柄の絆創膏です。
絆創膏も可愛いものが増えましたよね♪
指先を怪我した時は、和柄の絆創膏で指先を彩り豊かに傷を隠してみませんか?
ふとした拍子に指の皮が切れているとちょっと悲しいですが、可愛い絆創膏で傷も楽しんでしまいましょう!

暑さ対策に

◆扇子、うちわ

昔ながらの暑さを紛らわす雑貨といえばセンスとうちわです!
浅草や京都に旅行に出かけたことのある方ならたくさん見かけたという方も多いのでは無いでしょうか。
うちわも花火も暑さを紛らわせますし、何よりデザインが可愛いです♡

扇子はかさばらずに持ち歩けますし、うちわなら浴衣の背中の帯に挿しておけば両手が空きます♪
我が家では両方ともインテリアとして夏の間飾ったりもしております\(//∇//)\

◆日傘、雨傘

暑い時期のお出かけはやはり日焼けが気になりますよね。
日焼けでなくても夏の紫外線は、日焼け止めを塗っていても直で浴びるのは辛いものです。
そんな時は和柄の日傘を活用しちゃいましょう♪

wargoでは全店舗で¥500(税抜)から雨傘も日傘も貸し出しております!
和柄は挑戦したいけど、普段は使わないかも…という方はぜひこの機会に挑戦してみてください♪

まとめ

いかがでしたでしょうか。
基本的な持ち物はもちろん、お箸や手ぬぐいなど、普段使うことの少ないものを挑戦するのも素敵な思い出作りに役立つと思います。
いつもとは違う持ち物にしてみて、暑い夏をぜひ浴衣でお楽しみください!

浴衣のご予約はこちら

他にも長く遊べて便利な【翌日返却】【他店返却】などもございます☆

詳しくは、HPまたは共通コールセンター☎︎075-600-2830 までお問い合わせください♪

京都、大阪、浅草、鎌倉、金沢で着物をレンタルするなら京都着物レンタルwargo!

ご予約お待ちしております!

1R9GN_nkD70e7RE1530349836_1530349844

浴衣に合う持ち物

特集
view