日本最大級!

19店舗

2018年レンタル実績
154,384人!!
  • 手ぶらでOK!!
  • 着付け無料!!
 

Menu

0

Case Example コラボ事例

プランX

京都きものレンタルwargo

wargo ×コラボレーション紹介Case Example

『京都きものレンタルwargo』とのコラボレーション企画事例を紹介しております。イベントでの出張着付け、入社式・会社での重要な行事など、記念すべきイベントに着物をプラスすることにより、イベント全体に花が咲いたように明るく、華やか な雰囲気になります。コラボレーションや協業のお話お待ちしております!!

2015.10.23

EOアジアパシフィック20周年記念式典 in 大覚寺

2015年10月3日、きものレンタルwargoは若き企業家が集結した全世界の団体「EO(Entrepreneurs’ Organization)」の記念すべき一期一会の夜に、大覚寺のそこかしこで咲き誇る着物で花を添えました。 前夜の大雨が嘘のような見事な秋晴れのこの日、紋付・袴18名をはじめとしたEOジャパンの24名に加え、海外のEOのメンバー40名のお着付けは、18時半の開門に向け13時にスタート。 リハーサルを控え、まずは主催者のお客様が入れ代わり立ち代わりでご来店。女性陣には代表の森アテンドでご用意した晴れ着をご案内、男性陣にはご用意した紋付・袴をお着付けし、2時間ほどで20名が店を後にされると、今度は15時を前に入れ替わりで海外EOの一団がご到着。 英語が飛び交う店内が好みの色柄の着物を物色する外国人のお客様で溢れかえったのも束の間、日も傾きはじめる16時半には40名全員が着物を身にまとい、一様にお喜びの表情でバスへと戻って行かれました。 ホッと一息ついた17時、本日最後のお客様、多忙を極めるEOジャパンの創業者がご到着。ご持参の鮮やかな青の色紋付にお召し換えされ、18時のリハーサルに向け森とともに一路 嵐山・大覚寺へ。

辺りがすっかり暗くなり、入口の20m以上あろうかと思う立派な松の木が、ライトアップされ更に迫力を増す18時半、何台もの大型バスが続々と大覚寺に乗り付けられました。
二重になった門戸の間、石畳の道の端に並ぶ主催者からの“WELCOME”の声に、迎える側、迎えられる側、共にあたたかな笑顔。ウエルカム・シャンパンを手にメイン会場へと足を踏み入れる数百名のEOメンバーの中にはもちろんwargoの着物姿も。澄み切った夜空に響くソロバイオリニストの伴奏にのせ、即興で絵を描く浮世絵師のライブパフォーマンスにしばし目を奪われていると、19時、ファンファーレが!

大画面プロジェクターで走馬灯のように映し出されたEOアジアパシフィックの20年の歴史を振り返りながら、開会!アジアパシフィック17か国の代表の名前がコールされ、次々とステージに集まります。
最後にコールされたEO東京の代表の挨拶では、今回の式典のテーマに込めた意味が英語で説かれ、アジアはもちろん世界のEOをつなぐ“一期一会”になるようにとの思いを、会場全体で共有しようと提案されたのは何とアニメ・孫悟空のEO版カメハメハ!!会場中が声を合わせ、「EO together」の発声とともに夜空へ向けエネルギーを発信。乾杯はEOジャパン創業者の音頭で、歓談のパーティは雅楽や連獅子などのパフォーマンスを楽しみながら1時間半ほど続き幕をおろしました。

世界各国からお集まりの名だたる企業の経営者やそのご夫人方に着物を着付けられる…最初にこの名誉なお話が舞い込んだのは8月下旬のまだ暑い夏の午後、代表の森が数名のEOジャパンの主催者陣をお連れした直後のこと。
きものレンタルwargoにとって、未開の地であった“式典向け”着物レンタル。はじめてのことがたくさんで、準備はギリギリ前夜までかかり、トラブルもなかったわけはなく、正直けっこう大変でした。
でも!そんな思いは終わってみれば吹っ飛ぶ!!!ほど本当にたくさんの笑顔と御礼の言葉をいただき、感謝と達成感に満ちた貴重な経験となりました。

EOの皆様、きものレンタルwargoをご利用いただきどうもありがとうございました!