0P6A0100

京都のお盆

日記
view

こんにちは!(^^♪京都きものレンタル嵐山渡月橋店です。 残暑お見舞い申し上げます。まだまだ暑い日が続きますが皆様お元気でお過ごしですか。 今回は京都のお盆について少しご紹介させていただきます。 お盆

こんにちは!(^^♪京都きものレンタル嵐山渡月橋店です。

残暑お見舞い申し上げます。まだまだ暑い日が続きますが皆様お元気でお過ごしですか。

今回は京都のお盆について少しご紹介させていただきます。

お盆のことは盂蘭盆会(うらぼんえ)といいます(#^.^#)

日本各地でお盆の過ごし方もいろいろありますが、

京都のお盆では8月13日に迎鐘をついてお精霊さん(おしょうらい)をお迎えする

六道輪廻などで始まり、16日の夜、大文字五山送り火とともにお送りします。

まず8月16日に幻想的な京都の夜を演出する五山送り火( *´艸`)♡

お盆にお迎えしたご先祖の霊を再び浄土にお送りするお精霊送りのかがり火を

五つの山でたく行事です。町の明かりも消え、東から西へ、「大文字」「妙法」

「船」「左大文字」「鳥居」の順に次々と点火されてゆく送り火は約1時間静かに燃え続け、

その間京都の町は幻想的な雰囲気に包まれます°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

そして、8月23.24日は子供達を愛でる町内の「地蔵盆」や六地蔵巡り、

化野念仏寺の千灯供養などの地蔵盆行事が行われます。

万灯会や灯籠流し日本最古の盆踊りや重要無形民俗文化財に指定されている

六斎念仏踊りなどの行事が各所で行われます。

その頃、京都の町は夜になると献灯や提灯(ちょうちん)の

明かりがともり幻想的に彩られます☆彡

昔から受け継がれてきた古き良きものがあり、

またその他近年始まったものも取り入れられています。

特に地蔵盆は子供達主体のお祭りで、町中の各町内では

趣向をこらして地蔵尊の前でいろいろな行事を行います。

お菓子をもらったり、福引きをしたり、数珠まわしなど数多くの催し物があります(*’▽’)

しかし最近はその日に近い土日に行われることが多くなり、

少子化の影響もありずいぶん昔の地蔵盆とは変わり簡素化され、

少し寂しくもなりました。でも町なかの各町内を歩いてみてください。

ここかしこと地蔵盆の提灯とお地蔵様がまつられています。

そしてこの地蔵盆が終わる頃、朝夕が少し涼しくなり(^_-)-☆

ほんのちょっとだけ秋の気配を感じるようになります。残暑まだまだ厳しいと思いますが、

皆さま夏の終わりを楽しみつつ浴衣や着物をお楽しみください。

本日もご利用ありがとうございます!!

またのご来店心よりお待ちしております(*´ω`*)

=============================

きものレンタルwargo嵐山渡月橋店 &nbsp
住所:京都府京都市右京区嵯峨天竜寺造路町11-4   営業時間:09:00~18:00(最終返却17:30まで)

  ??嵐山渡月橋駅前店での着物レンタルのご予約はこちらから

=============================

京都着物浴衣レンタルwargo 嵐山渡月橋店 &nbsp
2018年新作大量入荷中!着物レンタルは京都きものレンタルwargoへ!

 

0P6A0100

京都のお盆

日記
view
嵐山渡月橋店

京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町11-4 営業時間

9:00〜18:00 ※最終返却 17:30。
075-600-2830(全店共通コールセンター)

人気の記事