0P6A4126

水無月の季節に

日記
view

こんにちは! きものレンタルWargo渡月橋店です。 6月に入り、梅雨入り間近となりました。 6月は別名「水無月(みなづき)」と言いますね。雨がいっぱい降るのに、なんで「水が無い月」なんだろう?と思っ

こんにちは! きものレンタルWargo渡月橋店です。

6月に入り、梅雨入り間近となりました。

6月は別名「水無月(みなづき)」と言いますね。雨がいっぱい降るのに、なんで「水が無い月」なんだろう?と思って調べてみました。

なんと、「無」は「の」を表し「水の月」という意味だそうです!

 

田に水をはって田植えをするので、昔の人たちは6月を水無月と呼んだのですね。

本当に季節感あふれる言葉だなあと思いました。

 

そうそう、京都には「水無月」という和菓子があることをご存知ですか。三角形の形をしたういろうに小豆がのっている、涼しげなお菓子です。

 

昔から京都では、630に無病息災を願って水無月を食べる習慣があります。

水無月は氷のかけらをイメージして作ったもので、体によい小豆と一緒に食べ、暑さに負けず、一年の後半を元気で過ごせるように思いを込めたようです。

 

6月になれば、どこの和菓子屋さんでも売っているので、召し上がってみてはいかがでしょうか。

 

お着物を着て、健康を願いながら水無月を食べるのも格別かも知れませんよ(o^^o)

 

さて、今回ご紹介する着物が似合うお出かけ先は「二条城」です。

渡月橋店からJRに乗って二条駅で降りると、

30分くらいで行くことができます。

 

二条城は江戸時代に徳川家康が開いた所で、将軍から天皇に政権を返上した「大政奉還(たいせいほうかん)」もここで行われました。

二の丸御殿が公開されており、雨の日でもお着物で昔の御殿の中をゆったり回ることができます。

 

もう一つ、ご紹介!!

 

二条駅から二条城まで歩いて行くと、途中に「神泉苑(しんせんえん)」があります。

ここは平安京を開いた桓武天皇のお庭だった所。今は小さくなってしまいましたが、

かつては二条城のあたりも含めて広大な庭だったそうです!

水が湧き出てできている池あり、緑ありで写真スポットとしてもバッチリです。

 

では、今週のお客様のお写真をご紹介させていただきます。

ご来店ありがとうございました

またのご利用をお待ちしております。

=============================

きものレンタルwargo嵐山渡月橋店 &nbsp
住所:京都府京都市右京区嵯峨天竜寺造路町11-4   営業時間:09:00~18:00(最終返却17:30まで)

  ??嵐山渡月橋駅前店での着物レンタルのご予約はこちらから

=============================

京都着物浴衣レンタルwargo 嵐山渡月橋店 &nbsp
2019年新作大量入荷中!着物レンタルは京都きものレンタルwargoへ!

 

0P6A4126

水無月の季節に

日記
view
嵐山渡月橋店

京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町11-4 営業時間

9:00〜18:00 ※最終返却 17:30。
075-600-2830(全店共通コールセンター)

人気の記事