IMG_9050

お客様との楽しい出会い 

日記
view

こんにちは、京都きものレンタルwargo嵐山駅前店です。 あっという間に令和元年が過ぎましたね。年末の慌ただしい日々を送っているうちに 気がづけば令和2年の幕開けでした。 みなさまそれぞれに楽しい年末

こんにちは、京都きものレンタルwargo嵐山駅前店です。
あっという間に令和元年が過ぎましたね。年末の慌ただしい日々を送っているうちに
気がづけば令和2年の幕開けでした。

みなさまそれぞれに楽しい年末年始の休暇をお過ごしになりましたか?
お仕事や学校も始まり、また日常が戻ってまいりましたね。

今年は東京オリンピックが開催されます。
個人的にはまず聖火リレーが楽しみで、5月27日に二条城付近へいけたらいいなと思っています。
オリンピック聖火はみなさんの街も通りますよ。3月26日福島県を出発して全国を回ります。
一目見れたら嬉しいですね。

現段階では、今大会は史上最多の33競技339種目が実施されるそうです。予定では205の国や地域から、参加人数は約12000人だそうです。今からワクワクしますね。

205の国や地域、考えただけでもすごい!一体言葉は通じるのでしょうか?
間に通訳が2、3人必要な地域もあるのだろうな・・と思ってしまいます


さて、言葉が通じない!ということがお着付けをしていても時々起こってしまいます。
こちらも一生懸命つたない英語で必死に話すのですが、英語がまったく通じないのです。
もちろんそんな時は身振り手振りでスッタフは汗をかきながら頑張ります。
お互いに首を傾げながらも意思疎通ができた時には笑顔になり、ほっとします。

昨年最後のお客様はシンガポールからインド系のご家族でした。
寒い、そして歩くのが大変ということで外出されず店内でお写真だけを楽しまれました。
奥様と娘さまの仕上がりを待つ間、私の簡単な英語のみでご主人様、息子さまと会話を楽しませていただきました。
着付けに興味をもたれ、「着付けの勉強はどれぐらいしたのですか?」「人に着付けるのと自分が着るのもできるのですか?」
「どちらが難しいのですか?」など色々と質問されました。

私のほうからは「シンガポールは常夏の国、京都は寒くないですか?」「シンガポールのどの辺りにお住まいですか?」など、お聞きしました。
最初は緊張気味に来店されたご家族でしたが、写真を撮る段階では、みなさまとてもにこやかな表情をされ、本当に楽しそうでした。おかえりの際には「Happy new year!」(良いお年を!)と言ってくださいました。

中国、台湾、香港、インドネシア、シンガポール、韓国、ベトナム、アメリカ、オーストラリア、カナダ、私がお着付けさせていただいた海外の方だけでもこんなにいらっしゃいます。

今年も言葉の壁を超え、時には英語が通じなくても身振り手振りで頑張りたいと思います。
たくさんの国の方に着物の素晴らしさを体験していただければ嬉しいです。

今年もスタッフ一同、元気にみなさまのご来店をお待ちしています。

それでは今週のお客様のご紹介です。

きものレンタルwargo 嵐山駅前店 住所:京都市右京区嵯峨天龍寺車道町9-2 2F 営業時間:09:00~18:00(最終返却17:30まで)

▶︎嵐山店での着物レンタルのご予約はこちらから

=============================


<

IMG_9050

お客様との楽しい出会い 

日記
view
嵐山駅前店

京都市右京区嵯峨天龍寺車道町9-2 2F ここ未定:9:00〜18:00

※最終返却 17:30。075-600-2830(全店共通コールセンター)

人気の記事