七五三の写真撮影、楽しく可愛く撮れるコツ

特集
view

子育ての過程でもっとも大きく大切なイベント「七五三」。 人生の中で女の子は二度、男の子は一度しかないからこそ、きちんとお祝いしましょう。 その日だけでなく、そのあともずっと記念に残る「写真」にすれば、

子育ての過程でもっとも大きく大切なイベント「七五三」。

人生の中で女の子は二度、男の子は一度しかないからこそ、きちんとお祝いしましょう。

その日だけでなく、そのあともずっと記念に残る「写真」にすれば、何年か経って見返した時にきっと色々な思い出が浮かぶでしょう。

しかし、そうはいっても

「七五三のお祝いってどんなことをすれば良いの?」

「七五三の写真、どうやって可愛く撮れば良いの?撮影の時子供が楽しく過ごせるように、なにかコツがあるの?嫌になって泣いたらどうしよう?」

などなどの色な不安を持ってる方がいると思います。

そこで、七五三のお祝いのし方、七五三の写真撮影が楽しく、かわいく撮れるコツを詳しくご紹介致します!

七五三の前撮りをしましょう

kodopiiiii

七五三の撮影は、お参りに行く日も11月15日限り、しなければならないことではありません。

現在は、家庭により七五三のお祝い仕方は様々です。ご家族の都合の良い日を調整して行かれる方も増えています。そして、父親と母親だけで行くか、祖父母も一緒に行くか、お参りの日に写真撮影もするのか、またはお参りの日とは別に、写真撮影だけ「前撮り」を利用して、様々なメリットとデメリットを与えられる選択があります。

一体、七五三の前撮りって何?

七五三の撮影をお参りの当日に行うとなると、子供にとって(特に3歳の子供)では結構大きな負担になると思われます。朝早くから着物を着付けして頂いて、ヘアメイクも貰って、それで普段は着れない格好でお参りをして、さらに食事会と撮影会などのスケジュールを入れると非常に忙しい1日となります。きっと疲れて不機嫌になってしまう可能性が高いです。

そこで子供のことを考えて、「七五三の写真撮影だけ」、お参り前に撮る写真→七五三の前撮りにするという便利でお得な選択があります。前撮りはお参りの日の一週間前とかではなく、七五三の日に撮影が集中してないよう、普段は春~9月頃にのャンペーン時などに何度か行います。格安で着付けと撮影できるようにしているところが多いですね。また、特に3歳の子供は、まだまだ小さく、写真撮影が難しいという理由で、前撮りではなくお参りを無事終えてから数日に後撮りをされる方も多いみたいです。

やっぱ局、期限が悪いときに無理して写真を残すよりは、少しでもいい表情の写真を残してあげたいですよね。前撮りはもっと落ち着いている時間に撮影ができるし、着物を選択する時も子供がゆっくり自分の好みな着物を選べて、きっと撮影のときの笑顔も格段に良くなるはずです。

それでは、七五三の写真撮影楽しくかわいく撮れるコツのご紹介です!!

事前の準備を整えて

最初にしておくべきことは、子供には「写真を撮りに行く」ということを何日の前から言い聞かせておきましょう。3歳の子供でも、話せば分かるはずです。
また、他の子供が可愛く撮れている子の写真を見せたり、楽しみの気分を作ったりすることは大事です。「こんな風に可愛く写真を撮ってもらおうね。」「七五三の日は可愛くなるんだよ」「お姫様になるんだよ」などなど、とにかくご機嫌をとっておきましう。

また、昼寝の時間にならないよう、撮影は午前中にしたほうが、少しでも良い気分で行なえるかもしれません。また、飴やおやつなど、ちょっと口に入れられるもの、お気に入りのおもちゃも持参するようにしましょう。

shichi7

着物に着替える前に、最初は普段着でリラックスした状態で、おもちゃや兄弟、両親と一緒に家族写真を撮ってみるのも良いでしょう。「七五三撮影」と気張らないで、時間もあまり気にせずに気に入ったおもちゃで遊んだりしながら自然に表情が写してもらえるのでは?

shichi10

shichi1

楽しい雰囲気作り

着付け師や、ヘアメイクのスタイリストや、カメラマンのスタッフなどたくさん見慣れない顔に囲まれていると、きっとお子さんは緊張するでしょう。

特に3歳の子供は、着付け中とヘアメイクをする時も、いつも隣にいるだけでなく、少しで楽しい会話をしましょう!例えば母親が着付けに参加すれば、子供の緊張も減るでしょう。メイクとヘアセットをする時も、ちょっとおもちゃや人形に塗らせたり遊びごっこをしたりすると、撮影する前の時間もきっと楽しくなります。

メイクは、自然でささっと終わらせるの方が楽で写真にも良い感じになるでしょう。
ヘアセットの時も嫌がらないように、携帯の動画やおもちゃに集中させましょう!

shichi8

shichi6

写真スタジオでは、カメラに写らないところで話しかけていると子供がもっと落ち着くでしょう。また、気にいっているおもちゃや人形を目が入るところに置いたり、子供が真似やすいポーズをしたりしていると楽しい撮影ができて、長い時間もあっという間に感じられるのです。

それでも、急に子供が嫌がって、泣き出すこともあるかもしれません。その時は一旦着付け・撮影を止めて、良い気分に治るまで怒らずに待ちしましょう。もし店舗に他のお客様がたくさんいらっしゃるとしても、パニックになってはいけません!

困ったことがあれば、お気軽にスタッフまでご相談下さいね^^

shichi2

「まとめ」

七五三というイベントでは、やっぱり写真スタジオで素敵な写真という「一生の思い出」を残したいですね。でも、うまく撮影できない可能性もきっとあります。
そんな時は、悩まずに、経験を持つ方々にもしくはスタッフの方に、色々と相談してみましょう!こちらの希望も伝えた方が良いでしょう。

着物レンタルwargo のスタッフ方々は、少しでもリラックスできる雰囲気作りをご協力して頂けます。楽しい七五三の思い出をぜひwargoへ!

お客様のご来店を心よりお待ちしております。

========================================

可愛い新作着物 続々入荷中!被布10点フルセット全て込で¥4,900〜

 wargoで七五三着物レンタルはこちら!

 お下見も無料でご案内しておりますので、悩んでいる方はまずは無料下見来店がおすすめです。

 無料の下見来店予約はこちら!

shichigosan-full

詳しくは、HPまたは共通コールセンター:︎075-600-2830 までお問い合わせくさい♪

京都、大阪、浅草、鎌倉、金沢で着物をレンタルするなら京都着物レンタルwargo!

ご予約お待ちしております!

========================================

七五三の写真撮影、楽しく可愛く撮れるコツ

特集
view