pixta_22229569_S

訪問着の着付けにはどのくらい値段がかかるの?

特集
view

 

友人として結婚式に招かれた時や、お茶席、お子さんのお宮参りや卒業式など様々な場面で着ることができるのが訪問着です。スーツの相場なら何となく感も働くものの、訪問着を着付けしてもらうにはいくらぐらいかかるのでしょうか?

このページでは、訪問着の着付けについてご紹介します。

 

<h2>きものレンタルwargoで訪問着を着付ける場合のお値段</h2>

 

きものレンタルwargoで訪問着を着付ける場合、着物を持ち込みで着つけるのか、レンタルした着物を着つけてもらうのかによって異なります。それぞれの価格を見ていきましょう。

 

<h3>着物は持込で着付けのみ依頼の場合</h3>

着物、帯ほか着付け小物一式を来店予定日の数日前までに店舗に持って行くか、宅配で送るかしておきます。

予約だけして当日持込みも可能ではありますが、事前に送っておくことで当日すぐ着付けがはじめられるよう準備しておいてもらうこともできますし、万一忘れ物があれば事前に連絡をもらう時間の余裕もあります。

 

訪問着を持ち込んで着付けを依頼する場合、きものレンタルwargoでは4,900円です。

また、袋帯の変わり結びや、長襦袢への半襟の縫い付けなどもオプションで対応があります。

 

たいがいの場合、着付けに必要な足袋や着付け小物一式はレンタルすることも可能ですし、その場で購入することも可能なので、着物はあるものの自身のサイズにあった小物に欠けがある場合でも、気軽にお願いできるのも魅力的です。

 

<h3>着物もレンタルする場合</h3>

着物も一式フルセットのレンタルをする場合は、着付け料金を別で支払う必要はありません。きものレンタルwargoのレンタルプランの価格には、着物と帯に加え、草履、バッグ、襦袢、肌着、足袋などの小物一式と、着付け料金までが含まれています。一式フルセットレンタルの場合、予約だけしておけば後は手ぶらでお店に行けばOKです。

 

訪問着一式フルセットのレンタル価格は、きものレンタルwargoの場合は9,900~です。色、柄ともにさまざまな訪問着が用意されていますから、予算内で気に入ったものを下見で予約します。

 

<h2>訪問着を持ち込む場合の持ち物と当日の服装</h2>

訪問着を持ち込みして着付けてもらう場合は、どのような服装、どのようなものを持って行けばよいのでしょうか?

 

訪問着を着る際の持ち物としては、着物、帯、バッグ、足袋、草履、着物スリップまたは肌襦袢と裾よけ、半襟付き長襦袢、襟芯、腰ひも5本、タオル5本、伊達締め2本、帯板、帯枕、帯締め、帯揚げ、三重仮紐、伊達襟です。

 

着付けてもらう時は、前開きの服を着ていくのがおすすめです。特にヘアメイクもセットでお願いする場合、かぶって着る服だとヘアスタイルが崩れるため、着物を着た状態でヘアセットが終わるのを待つことになります。前開きのシャツやカーディガンを着ておくと安心です。

 

また、下着は和装ブラがあれば付け行くのがもっともおすすめです。着物は肩から裾まで同幅の布を体に巻くので、ボディラインのメリハリが少ないほうが美しく着れますし、着崩れもしにくいわけです。和装ブラとは、ワイヤーが入っておらず、胸を目立たないようにしてくれる効果があります。和装ブラを持っていない場合は、カップ付きのキャミソールなどでも代用できます。

 

メイクをお願いする場合は、基礎化粧品だけを塗ってメイクはせず、すっぴんで行きましょう。メイクしていってしまうと、落とす時間もかかりますしメイクノリが悪くなることもあります。ヘアセットをお願いする場合も同様に、スタイリングはせず、洗いざらしの髪のまま行くようにしてください。

 

<h2>訪問着の着付けにかかる所要時間</h2>

 

着物の着付けにかかる時間の違いは、帯結びの所要時間の違いにかかるところが大きいです。振袖の場合は凝った結び方になることが常なので、他の着物と比べて所要時間は長くなります。

では、訪問着の場合はどうでしょう?訪問着の着付けは、帯結びが二重太鼓なら30分ほどですが、帯を変わり結びにした場合は10分程度は余分に見ておいた方がよいでしょう。変わり結びを希望する場合は、事前に相談しておくのがおすすめです。

 

ヘアメイクもお願いする場合、ヘアメイクから着付けにかかる所要時間が、髪の長さややりたい髪型によってだいぶ異なります。ロングヘアの場合は2時間弱、ショートヘアの場合でも1時間半ほどを目安に、できれば予めどんなヘアスタイルをしたいのか写真などで伝えることで、どの程度の時間が必要か美容師さんに確認するのが確実です。また、卒業式シーズンや成人式などお店が混雑していると、待ち時間が出てしまい、さらに時間がかかることもあります。

 

訪問着を着付けしてもらい、結婚式などに行く場合は、着付けやヘアメイクにかかる時間だけでなく、お店までの移動時間や、お店から目的地までの移動時間も頭に入れて着付けの時間を決めましょう。特に着付けした後は、慣れない着物姿で移動に時間がかかってしまう可能性もあります。あらかじめお店に着付け、ヘアメイクに必要な時間を確認して、余裕を持ってスケジュールを組んでください。

 

<h2>まとめ</h2>

いかがでしたか?訪問着を着付けてもらう場合の料金や、必要な持ち物などについてご紹介しました。

レンタルを活用して、訪問着を気軽に着てみてくださいね。

※きものレンタルwargoの料金に関する記載は本コラム公開時点の税別・web事前決済価格となります。

 

pixta_22229569_S

訪問着の着付けにはどのくらい値段がかかるの?

特集
view

人気のコラム