1/2成人式の記念写真撮影をうまく撮るコツ

特集
view
羽織着物を着てカメラ目線の男の子 二分の一成人式の記念写真をうまく撮影するには、どうすればよいのでしょうか。今回は、記念写真に注目した特集です。
せっかく晴れ着を着たなら、フォトスタジオやプロカメラマンにお願いして最大限に子どもの魅力を引き出した記念写真を残しましょう。
理想の記念写真を撮影するヒントになれば幸いです。

二分の一成人式の記念写真とは?

小学校4年生の学校行事として近ごろ人気なのが、「二分の一成人式」です。
公式の式典はありませんが10歳の節目として子どもの成長を祝い、記録として晴れ着を着て記念写真を撮影する方々が増えています。

撮影タイミングはいつ?

時期としては13月の開催が多いようですが、特に祝日が設けられているわけではないので
全国の小学校で一斉に「二分の一成人式」が行われることはありません。学校行事の際は普段着になるので、
記念写真を撮影するなら前撮りや後日撮影などスケジュールに合う日程で衣装とスタジオを準備するとよいでしょう。

二分の一成人式の記念写真におすすめの衣装は?

二分の一成人式におすすめの衣装は、男の子ならスーツか袴、女の子ならドレスか振袖か袴姿がおすすめです。
特に、スタジオなどでプロのカメラマンに撮影を依頼する際は本格的な写真になるので思い切って華やかな晴れ姿を選ぶほうが仕上がりの満足感があるでしょう。

二分の一成人式の記念写真はどこで撮影する?

二分の一成人式の記念写真をプロのカメラマンに依頼する、最も簡単な方法はフォトスタジオを利用することです。
フォトスタジオによっては撮影場所とカメラマンだけでなく、着物の着付けやヘアメイクの技術スタッフも専属の場合があり、
手軽にクオリティの高い記念写真が撮影できます。

 「子ども向けフォトスタジオ」のメリット

子ども向けフォトスタジオを使うメリットは子どもの行事に慣れているため、二分の一成人式用の撮影パックが利用できることもあります。
持ち込み衣装については事前に確認が必要ですが、着付けやヘアメイクだけでなくその場でドレスなど2着目の衣装が借りられるなど
追加のサービスが受けられる場合もあります。

子どもにいろいろな衣装を着せてさまざまな表情を引き出したいと思うならおすすめです。

「昔ながらの写真館」のメリット

地元で昔から愛されている、昔ながらの写真館は改まったシーンでの撮影に向いています。
ポーズ事に料金が決まっている場合が多く、家族の集合写真など取りたい写真がすでに決まっている場合におすすめです。

その場で枚数が増えてしまいにくいので予算が膨らんでしまう心配がありません。確かな技術で撮影されたしっかりした記念写真が残せます。

「ハウススタジオ」のメリット

アットホームな雰囲気の中で自然な表情を引き出した記念写真が撮影したいなら、ハウススタジオがおすすめです。
ハウススタジオとは文字通り住宅のような雰囲気で、空間を広くとった最小限の家具が置いてあるリビングのようなスタジオです。
撮影の際は決められた時間スタジオを丸ごと借りるスタイルなので、お友達と一緒に複数人でスタジオを借りてシェアしてもよいでしょう。

着付けやカメラマンは自分で手配する必要がある場合も多いので注意が必要です。

「個性的なスタジオ」のメリット

個人で借りられるスタジオの中には、PVやアパレル撮影にも使われる個性的なスタジオもあります。
一生に一度の二分の一記念写真で、どうしてもこだわりのテーマがある場合は探してみるとよいでしょう。

大正ロマンの雰囲気がある古民家や武家屋敷風や、シャンデリアの下がったお城のようなスタジオもあります。
カメラマンやスタイリストの手配ができるところもありますよ。

「ロケーション撮影」のメリット

思い出の場所やきれいな庭園で撮影したいなら、カメラマンのみプロに頼んでもよいでしょう。
記念撮影は時間がかかる場合があるので撮影したい場所が決まったら、念のため管理者を調べて問い合わせてみたほうがよいでしょう。

ロケーション撮影は子どもの自然な表情をずっと残したいという場合におすすめですよ。

家族写真をあわせて撮影する場合のポイントは?

二分の一成人式の主役は子どもなので注意がそれがちですが、家族写真もあわせて撮影する場合は家族全員晴れ姿で撮影をすると良いでしょう。

家族全員の装いの格式が揃うことで、思い出に残る美しい家族写真が撮影できます。男性ならスーツ、女性なら参観日用フォーマルがおすすめですが、
衣装に迷った場合は家族全員着物をレンタルして楽しく撮影するのも素敵ではないでしょうか。

記念撮影に迷ったら「子ども向けフォトスタジオ」がおすすめ!

どんな写真がよいのかわからない、どうすればよいのかわからない場合は子ども向けフォトスタジオで二分の一成人式プランを使って撮影すればよいでしょう。
衣装のレンタルもありますが持ち込みできる場合も多いので、子どもと衣装選びを楽しむ自由度は高いです、
その後はフォトスタジオにおまかせで記念写真が撮影できますよ。

きものレンタルwargoでは来店での着付けはもちろん、宅配レンタルでも子供袴を提供しておりますので、
二分の一成人式の記念撮影用晴れ着にもご活用くださいね。

着物の種類で探す

冠婚葬祭シーンから探す