yukata5

夏に浴衣で行きたい京都の素敵観光スポット

特集
view

夏に浴衣で行きたい京都の素敵観光スポット

 

日本人にも外国人旅行客にもトップクラスで人気の観光都市、京都。

春の桜、秋の紅葉。この2つのイメージが強い京都は夏になると訪れる観光客の数が少し減るため、

落ち着いた雰囲気になり、ゆっくり観光するのにぴったりな季節になります。

ですが、京都は山に囲まれた盆地なので他の観光都市に比べてとにかく暑いです!

暑い夏、カップルや友達と浴衣を着て涼しげに観光するのも、なかなか粋だと思います

なので今回は、浴衣が似合う涼を感じられるスポットを紹介したいと思います。

 


 

 

【夏の京都を浴衣で歩きたいスポット】

 

・瑠璃光院

比叡山麓に悠然とたたずむ瑠璃光院。普段非公開で入ることはできませんが、青もみじと紅葉の時季にのみ特別公開されます。整理券、先着順なのでこの2つの時期は朝早くから多くの人が整理券を求めて並びます。

2階にある大きな机や床に緑の青もみじが映りこむ画は絶景です!寺院の中から眺める青もみじは時間を忘れて見入ってしまいます。

 

住所:京都市左京区上高野東山55

   叡山電鉄「八瀬比叡山口駅」下車徒歩約5分

電話番号:075-781-4001

拝観時間:特別拝観時のみ 10:00~17:00

拝観料:2,000円

 

・貴船神社

京都の夏の風物詩ともいえる「川床」。夏になると鴨川沿いのご飯やさんなどは川床を堪能したいお客さんたちで賑わっている光景をよく目にします。

なかでも鴨川の源流にある豊かな自然あふれる貴船は、水面と川床の距離も近く、京都市内と比べると10℃ほど気温の差があり、夏場でも涼しく過ごすことができます。

貴船神社は縁結びのみならず、心願成就や商売繁盛などのご利益もあり、神社の近くには川床を堪能できるご飯屋さんも多くあります。

周辺を3000本ものもみじが囲んでいる貴船神社は、瑠璃光院に負けないくらい美しく、朱色の灯篭と青もみじとのコントラストも抜群です。

 

住所:京都市左京区鞍馬貴船町180

      叡電貴船口駅からバス 貴船下車すぐ

電話番号:075-741-2016

拝観時間:6:00~18:00(5月~11月は~20:00)

参拝料:無料

 

・天龍寺

夏になると水辺に咲くきれいな蓮と睡蓮の花。京都には蓮と睡蓮の花の名所も多くあります。

世界遺産である天龍寺の放生池は蓮の名所としても有名です。

睡蓮の花は朝に花が開いて午後からだんだんと閉じていきますので、朝、寺院の開門に合わせての訪問がおすすめです。

天龍寺は朝7時からとまだ暑くなる前の涼しい時間帯から拝観可能なので、ゆっくり咲いていく蓮の花を眺めて過ごす朝もいいですね。

 

住所:京都府京都市右京区嵯峨天竜寺芒ノ馬場町68

   京福電鉄嵐山線「嵐山」駅下車前

   JR嵯峨野線「嵯峨嵐山」駅下車徒歩13分、

   阪急電車「嵐山」駅下車徒歩15分

電話番号:075-881-1235

拝観時間:8:30 ~ 17:30閉門

 


 

 

夏の京都で食べる

 

・【茶匠 清水一芳園 京都本店】

京都といえば「抹茶」を連想する人は多くいると思います。そして夏の暑い日に食べたくなるのが「かき氷」。

抹茶を使ったかき氷は京都にたくさんありますが、今回は数あるお店の中から【茶匠 清水一芳園 京都本店】さんを紹介致します。

ここのかき氷の特徴は何と言っても氷を覆いつくすほどたっぷりのった抹茶のエスプーマ。

山盛りのエスプーマは甘みを抑え、抹茶本来の味を最大限に活かす作りになっていて、

香り高く最後まで抹茶の風味を味わえます。

別添えの白玉、あずき、練乳をかけて自分好みのオリジナルかき氷にアレンジすることもできます。

観光客だけでなく、地元の人達にも愛されている茶匠さんは三十三間堂からも近いので、観光の途中で一休みするのにもおすすめです。

 

住所:京都府京都市東山区本瓦町665

   京阪本線七条駅より七条通を京都国立博物館、三十三間堂方面へ徒歩9分

電話番号:075-202-7964

営業時間:11:30~17:00(16:30LO)

     通常月曜日定休(祝日月曜は営業、翌日振替休業)

 

・まるもち家

京都伏見稲荷大社の参道にある【まるもち家】。こちらは可愛い丸いお餅のお店ですが、

夏に期間限定で発売される「水まる餅」。天然水で作られたわらび餅でもゼリーでもないこのお餅、

キレイに透き通った水まる餅に黒蜜ときなこをかけて食べるのですが、とにかくカワイイ。

小さな風船に入っていて、パッケージされている姿も、お皿に出した跡の姿もとても涼し気で

インスタ映え間違いなしです。

 

住所:京都市伏見区深草一ノ坪町26-3

   伏見稲荷駅から89m

電話番号:075-643-6381

営業時間:10:00~17:00

 


 

 

やっぱり京都ならではの風景には、浴衣がよく映えますね。

今回は浴衣が似合うスポットをいくつか紹介しましたが、是非京都に行かれる際には足を運んでみてはいかがでしょうか。

暑い京都の夏を涼しく過ごすなら、見た目も風流な浴衣姿がおすすめです。

可愛い浴衣姿に身を包み、いつもと違うイメージ・雰囲気で記念写真も良いかもしれないですね。

きものレンタルwargoではさまざまな浴衣をご用意しており、柄も種類も豊富です。

京都最大級の7店舗を市内に構え、着物一式2,980円からお貸し出ししております。

着付に必要な小物一式も全て含まれておりますので手ぶらで来て手ぶらで帰れますので、お気軽にご利用頂けます。

下記バナーリンクよりご予約も簡単に出来ますので、ぜひ一度御覧ください。

 

kimono_Topbanner_PC-min

着物レンタルは着付け、小物、ヘアセットがついて2,980円〜着物レンタルは<strong><span style=”color: #0000ff;”><a href=”https://kyotokimono-rental.com/”><span style=”color: #0000ff;”>こちら</span></a></span></strong>!

便利な【翌日返却】【翌日配送返却】【他店返却】などもございます。詳しくはHPまたは京都共通コールセンター☎︎075-600-2830 までお問い合わせください。

基本情報

夏に浴衣で行きたい京都の素敵観光スポット
  • 京都府京都市左京区銀閣寺町2
  • 3~11月 8:30~17:00
    12~2月 9:00~16:30
  • 075-771-5725
yukata5

夏に浴衣で行きたい京都の素敵観光スポット

特集
view

人気のコラム