振り返っては行けないか 渡月橋でなくすのは知恵か恋人か

特集
view

渡月橋のジンクスと虚空蔵法輪寺

この他にも振り返ってはいけないジンクスは存在します。その一つとして、恋人と渡ってはいけないというジンクスがあります。この橋を恋人達が渡っている時に振り返ると、別れると言われています。こういったジンクスがある場所は日本各地にみられますが、渡月橋の別れ伝説についての由来は分かっていません。一種の都市伝説にすぎず、信じるか信じないかはあなた次第の類といえそうです。

虚空蔵法輪寺は、京都の十三詣りのお寺として有名です。十三詣りとは、数え年13歳の身祝いに、厄難を払って智恵を授けてもらえるよう虚空蔵菩薩に祈願するものです。参詣する日は、古くは旧暦の3月13日でしたが、現在の法輪寺では、春は3月13日~5月13日、秋は10月~11月としています。この日に子供たちは、初めて大人の寸法の晴れ着を着ます。そして寺に行き、半紙に自分が大切にしている漢字一字を書いて虚空蔵菩薩に供え、祈祷を受けます。最後にお守りとお供えを頂いて帰り、両親に感謝の気持ちを伝えます。

渡月橋はどの季節も景色が良いとされますが、桜の時期と紅葉の時期は格別です。嵐山の山桜は、亀山天皇が奈良の吉野山から移植したと伝えられ、渡月橋周辺には約1500本の桜が咲きライトアップもされます。桜の見頃は3月中旬から4月中旬頃です。紅葉もまた素晴らしく、川岸の紅葉と色づく山が魅力です。橋の中ほどまで渡り、周りを見回すと絶景が眺められます。紅葉の見頃は11月中旬から12月上旬です。また、ライトアップは3月と12月に行われるので欠かせない時期といえるでしょう。


=============================

きものレンタルwargo 嵐山駅前店

 

住所:京都市右京区嵯峨天龍寺車道町9-2 2F

 

営業時間:09:00~18:00(最終返却17:30まで)

▶︎嵐山店での着物・浴衣レンタルのご予約はこちらから

=============================


京都着物浴衣レンタルwargo 嵐山店

基本情報

振り返っては行けないか 渡月橋でなくすのは知恵か恋人か
  • 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町
  • -
  • -
  • 市バスD3のりばから28系統「嵐山・大覚寺ゆき」で「嵐山公園」下車。下車後、徒歩2分。

アクセスマップ

振り返っては行けないか 渡月橋でなくすのは知恵か恋人か

特集
view

人気のコラム