レトロな洋館とバラの庭がロマンチックな鎌倉文学館

特集
view

レトロな洋館にロマンが溢れる

P1060575(1)

大河ドラマ「利家とまつ」の主人公にもなった前田利家。その系譜を引く前田家15代当主前田利嗣(としつぐ)侯爵が明治23年、この土地を購入しました。
その後、昭和11年に旧加賀藩前田家第16代当主前田利為氏が建築したもので、内部には色鮮やかなステンドグラスや大理石の玄関、暖炉などがあり当時の鎌倉の別荘を代表する建物の一つです。

昭和58年に前田家より鎌倉市が譲り受け、昭和60年11月に鎌倉文学館として開館しました。

戦後の一時期デンマーク公使が別荘として使用した他、ノーベル平和賞受賞の元首相佐藤栄作が別荘としても利用していました。また作家三島由紀夫の小説「春の雪」の一場面として登場しています。

平成12年5月、国の登録有形文化財として告示されました。
夏目漱石、芥川龍之介、川端康成、与謝野晶子など鎌倉にゆかりのある文学者のことなどさまざまな展示が見られます。

ロマンチックなバラの庭園

bg_title

山と海に囲まれた建築物そのものもとても絵になる素敵なものですが、その庭もまた素晴らしい自然美です。
前庭には芝生とクローバー。南側にはバラ園があります。600㎡近いバラ園には、鎌倉ゆかりの名前がついたバラ、そのまま鎌倉、静の舞、流鏑馬(やぶさめ)といった名前のバラがあります。

春は5月中旬から6月下旬、秋は10月中旬から11月下旬にかけて、199種244株という多種多様のバラの花が咲き乱れます。
春には「バラまつり」も開催され、まさに【バラの名所】です。

鎌倉の寺院めぐりとは一味違った知的な文学デートに訪れてみては?

=============================

きものレンタルwargo 鎌倉小町店

住所:神奈川県鎌倉市小町1丁目5−13

営業時間:09:00~18:00(最終返却17:30まで)

 

▶︎鎌倉店での着物・浴衣レンタルのご予約はこちらから

=============================

着物浴衣レンタルwargo 鎌倉店

2017年新作大量入荷中!着物・浴衣レンタルは是非きものレンタルwargoへ!

基本情報

レトロな洋館とバラの庭がロマンチックな鎌倉文学館
  • 鎌倉市長谷1-5-3
  • 3月~9月 9:00〜17:00(入館は16:30まで)
    10月~2月 9:00〜16:30(入館は16:00まで)

    休館日:月曜(祝日開館、翌火曜休館)年末年始、展示替期間
  • 0467-23-3911

アクセスマップ

レトロな洋館とバラの庭がロマンチックな鎌倉文学館

特集
view

今すぐカンタン! Web予約