神秘的な真夜中の縁日 覚園寺

特集
view

鎌倉時代の風状情が残る古寺

img_0

覚園寺(かくおんじ)は、鎌倉幕府二代執権北条義時が建保6年(1218年)に建てた薬師堂が前身となっています。それを永仁元年(1296年)に北条貞時が元寇襲来が発生しないことを祈り寺に改めたといわれています。

その後、火事で焼失しましたが文治3年(1354年)、足利尊氏によって再建されました。

鎌倉には多くのお寺ありますが、ここは鎌倉時代の風情を残した古寺です。

また、仏像彫刻の多彩さは鎌倉有数といわれています

歴史の面白ろさ再確認 拝観ツアー

img87febc4fo9wp57

このお寺はツアー形式の拝観となっています。約50分をかけて寺僧さんが境内を丁寧に案内してくださいます。

拝観の開始時間が決まっていますが、週末は10時から3時まで、ほぼ一時間おきに開催されます。定刻前に拝観受付所前の庭に集合しましょう。

 

大きな薬師三尊像やそれを見守る十二神将像、千体地蔵などが静かに祀られています。数ある鎌倉の寺院の中でも、鎌倉、室町時代に作られた仏像が揃って残っているのは珍しいそうです。

お坊さんが境内の仏像や鎌倉時代の歴史などをユーモア交え説明しながら案内をしてくれます。見るだけでは知ることができないお話がたくさんあるのでぜひ参加してみましょう。

秋には境内の紅葉が見頃です。趣のある景色の中でのんびりするのもおすすめです。

深夜0時から 神秘的な真夜中の縁日

IMG_1848

覚園寺には「黒地蔵」さまがいます。とてもとても慈悲深い方で、地獄に堕ちた罪人が炎で責められている様子を見ている事ができず、鬼に変わってお地蔵さま自らが火加減をして、苦しみを和らげようとなさいました。

その時、ご自身が火にあぶられたために身体が黒くすすけてしまったそうです。何度塗りなおしてももとに戻ってしまうといわれています。

毎年8月10日は「黒地蔵」の縁日で、なんと深夜0時から境内が開放されます。

黒地蔵さまが亡くなった人のもとに、参拝者の思いや願いを運び届けてくださるそうです。

足元の灯篭のみの神秘的な暗闇の中で先祖に思いを馳せてみてはいかがでしょうか?


=============================

きものレンタルwargo 鎌倉小町店

住所:神奈川県鎌倉市小町1丁目5−13

営業時間:09:00~18:00(最終返却17:30まで)

 

▶︎鎌倉店での着物・浴衣レンタルのご予約はこちらから

=============================

着物浴衣レンタルwargo 鎌倉店
 
2017年新作大量入荷中!着物・浴衣レンタルは是非きものレンタルwargoへ!

基本情報

神秘的な真夜中の縁日 覚園寺
  • 鎌倉市二階堂421
  • 拝観ツアーは300円。小中学生は200円。
    愛染堂までは無料。

    時間:予め決まっているので注意。
    10/11/13/14/15:00(土日祝日12:00あり)

    拝観不可:8月(黒地蔵縁日を除く)、12月20日〜1月7日
    そのほか悪天候時に拝観なしになることもあり。
  • 0467-22-1195

アクセスマップ

神秘的な真夜中の縁日 覚園寺

特集
view