spring-arashiyama1

春に着物で行きたい嵐山の素敵観光スポット

特集
view

京都を代表する観光地のひとつが嵐山です。
京都の西側に位置しており、多くの人が訪れる観光地でありながら、山や草木などたくさんの自然が堪能できるのも魅力のひとつ♪
 
春は桜の名所としても知られており、国内外から多くの人が訪れます。
今回は、春に着物で行きたい嵐山の観光スポットをご紹介します!
 

渡月橋

嵐山のシンボルである「渡月橋(とげつきょう)」は、京都の西部を流れる桂川にかかっている橋です。
嵐山に着いたら、まず最初に訪れてほしいスポットです。
平安初期(834848年)に真言宗僧の道昌が架橋したとされており、「月が橋を渡るように見えた」という話から「渡月橋」と命名されたといわれています。
 
全長155mの橋で、車道をはさんで両サイドが歩道になっています。
木造のようにみえますが、欄干のみが木造でそれ以外はコンクリートで作られています。
この欄干は、2018年に日本列島を襲った台風21号の被害を受けましたが、現在は復旧工事が完了しております。

 
 

<渡月橋>
住所:京都市右京区嵯峨野中ノ島町
 

嵐山公園

嵐山公園は、亀山地区・中之島地区・臨川寺地区の三地区からなります。
四季の移ろいを感じられる自然豊かなエリアで、桜や紅葉の名所として昔から京都の人々に愛されてきました。
 

一番上流にある亀山地区は、桜や楓、山つつじが生息しており、美しい自然が印象的なスポットです。

中之島地区は渡月橋の南詰である中州で、松や桜が多く、春には花見客で大変にぎわいます。

渡月橋下流左岸にあたる臨川寺地区は、老齢の赤松を主体とした桜や楓などの並木道があり、風情ある景観が楽しめます。

 

春は朝から夕方まで過ごしやすい季節なので、お弁当や温かい飲み物をもって、公園のベンチで家族や恋人と贅沢な時間を過ごすというプランがオススメです♪

 
 

<嵐山公園>

住所:京都市右京区嵯峨および西京区嵐山
 

天龍寺

嵐山にある天龍寺は、「古都京都の文化財」として世界遺産に登録されています。
特徴的なのは約700年前の面影を残す美しい庭園。
 
嵐山や亀山の名山を背景に、言葉では言い表すことがむずかしいほどの美しい庭が広がっています。
境内では桜や紅葉など四季折々の美しい情景が楽しめる庭園(曹源池・百花苑)の散策や大方丈・書院・多宝殿などの諸堂の参拝ができます。
 
法堂には天井に描かれた「雲龍図」があります。
通常は土・日・祝のみしか公開されていないのですが、春夏秋の特別公開では毎日見ることができます!

日本ならではの幻想的な美を感じることができる世界遺産の天龍寺は、着物でぜひ行ってほしいオススメの観光スポットです。

 
 
<臨済宗大本山 天龍寺>

住所:京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68

参拝時間:8:3017:00

電話番号:075-881-1235
 

法輪寺

渡月橋の西側に位置しており、嵐山の中腹にあるのが「法輪寺」です。
「嵯峨の虚空蔵(こくうぞう)さん」の愛称で親しまれており、十三詣り※の祈願に訪れる寺としても知られています。
 
境内には電気・電子関係の仕事に携わる人から信仰を集める「電電宮」があり、毎年523日にあらゆる電気関係事業の発展と無事故安全を祈願する「電電宮大祭」が執り行われます。

寺の舞台からは嵐山の街を一望でき、まさに絶景スポットです。

 

※十三詣り(じゅうさんまいり)とは

十三詣りあるいは十三参り。
旧暦の313日前後 (新暦の313日から513日)に、男女とも数え年13歳でおこなう祝い事である。
子どもの多福・開運を祈り、小学校を卒業してから中学校に入学する年の春に寺社に詣でる形式が一般的。

 
 
<虚空蔵法輪寺>

住所:京都市西京区嵐山虚空蔵山町

電話番号:075-862-0013

 

三船祭(大堰川)

毎年5月の第3日曜日に、嵐山の大堰川にて開催される御祭神「三船祭」は昭和3年から始められた祭です。
 
芸能神社があることで知られる車折神社の例祭の延長神事で、平安時代の船遊びを再現し、雅な衣装を来た人々が伝統芸能などを披露します。

それは渡月橋の上流で繰り広げられる水上の平安絵巻!このお祭をみるために、毎年多くの観光客が訪れます。
 
 

<三船祭>
住所:大堰川

日程:5月第3日曜日 12時頃~15時頃

電話番号:075-861-0039(三船祭保存会)

 

まとめ

京都・嵐山は京都を代表する観光名所のひとつですが、今回は着物で行きたい嵐山の素敵なスポットをご紹介しました。
春の嵐山は桜をみるために多くの観光客が訪れます。
そのなかを、伝統的な着物を着て優雅に歩けば、周りの人たちも振り返ること間違いなしでしょう♪
 
きものレンタルwargoは人気観光地や駅の近くに店舗があります。
京都は、京都駅前京都タワー店や嵐山駅前店、嵐山渡月橋店など計7店舗ございます。
手ぶらでお越しいただけるよう、お着物だけでなく小物類も取り揃えております。
 
2,980円からお楽しみいただけるスタンダードプランだけでなく、革新的なデザインで個性を楽しめる豆千代モダン着物プランなど、複数あるプランからお好みのものを選択していただけます♪
 
予約なしの当日ご来店も可能なので、お気軽にお立ち寄りくださいね!

 

基本情報

春に着物で行きたい嵐山の素敵観光スポット
  • 京都府京都市左京区銀閣寺町2
  • 3~11月 8:30~17:00
    12~2月 9:00~16:30
  • 075-771-5725
spring-arashiyama1

春に着物で行きたい嵐山の素敵観光スポット

特集
view