見たことのない桜が楽しめる平野神社

特集
view

平野神社の桜はなぜ珍しいのか?

京都でも屈指の桜の名所といえるのが平野神社で、美しい桜でも有名ですが、珍しい桜の種類をたくさん見られることでも有名です。

平野神社に珍しい桜が多いのは、平野神社はもともと宮中で祭られており、皇族が臣下に降りる時などにはその氏の氏神でもあったということです。そしてその元皇族の公家たちが自分たちの生命力の象徴としてそれぞれに伝来している桜を平野神社に奉納したことからたくさんの珍しい桜がそろうようになったということです。

桜を1ヶ月以上ので楽しめる平野神社

京都を代表する桜の名所が平野神社ですが、この平野神社には約400本と言われる桜が存在します。種類は50種類存在し、ソメイヨシノや桃桜、更には珍しい魁桜といった品種が存在します。3月上旬から見られるので、やや肌寒い状態でも見ごろを迎えていることがあります。さらには、魁、寝覚、胡蝶、嵐山、虎の尾、平野妹背、御衣黄、松月、手弱女、突羽根といった珍しい品種の桜十種を見ることができます。その他にも合わせて50種の桜があり、早咲きから遅咲きまで揃っているので、四月上旬から中旬まで何かしらの桜をみることができます。中でも、紅枝垂桜と吉野桜が開花する四月初旬は、空を覆い尽くすほどの艶やかさとなります。

また、平野の夜桜としても知られ、桜苑やご本殿などでは、昔ながらに優しい灯りの夜桜を愛でることができます。

平安時代から植樹されてきたことから、珍種と呼ばれるような桜が多数存在します。今まで見たことのないような桜を見られる場所であり、多くの方に物珍しさを与えてくれます。

京都の桜といえば枝垂れ桜ですが、平野神社では薄紅色の枝垂れ桜も美しく咲いています。京福電鉄線の北野白梅町駅で下車し、西大路通り沿いにあるのですが、平野神社近辺には美味しいベーカリーや北野天満宮も徒歩圏内でいけるので、合わせて巡るのもおすすめです。西大路通りを北上していくと、金閣寺もあるので、時間に余裕があり、天気も良ければさらに楽しめます。

=============================

きものレンタルwargo 京都駅前 京都タワー店

住所:京都府京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町721-1京都タワービル3F 

営業時間:09:00~19:00(最終返却18:30まで)

 

▶︎京都タワー店での着物・浴衣レンタルのご予約はこちらから

=============================


京都着物浴衣レンタルwargo 京都タワー店

基本情報

見たことのない桜が楽しめる平野神社
  • 京都府京都市北区平野宮本町1
  • 6:00~17:00
  • 075-461-4450
  • 市バスB2のりばから50系統「立命館大学前ゆき」、A2のりばから205系統「四条河原町・北大路バスターミナルゆき」で「衣笠校前」下車。
    下車後、北へ向かって直進します。徒歩3分です。

アクセスマップ

見たことのない桜が楽しめる平野神社

特集
view