大坂城

特集
view

京都観光をより楽しむために

大坂城/大阪城(おおさかじょう)は、摂津国東成郡大坂(現在の大阪市中央区大阪城の大阪城公園)にあった安土桃山時代から江戸時代の日本の城および、由来する大阪市の地名である。別称は金城あるいは錦城という。近代以降、「大坂」を「大阪」と表記するように改まったため、現在は「大阪城」と表記することが多い。天正11年(1583)、秀吉は石山本願寺跡に大坂城の普請(築城工事)を開始した。一般には日本のお城のシンボルは天守閣であるが、空にそびえる大天守が初めて作られたのは織田信長の安土城である。信長の後継者を自認する秀吉は、安土城をモデルとしながらも、すべての面でそれを凌駕することをめざした。秀吉創建の大天守は外観5層で、鯱瓦や飾り瓦、軒丸瓦、軒平瓦などに黄金をふんだんに用いた。また、秀吉は自ら好んで多くの来客に本丸内を案内してまわり、金銀の装飾にあふれた奥御殿の内部、大天守の各階に納められた財宝の山など、空前の富の集積を誇示して来訪者を驚嘆させた。

=============================

きものレンタルwargo 大阪心斎橋店

住所:大阪府大阪市中央区心斎橋筋1−7−1大丸心斎橋南館2階

営業時間:10:30~19:30(最終返却19:00まで)

 

▶︎心斎橋店での着物・浴衣レンタルのご予約はこちらから

=============================


2017年新作大量入荷中!着物・浴衣レンタルは京都きものレンタルwargoへ!

基本情報

大坂城
  • 大阪府大阪市中央区大阪城1-1
  • 9:00~17:00 (最終入館 16:30)
  • 06-6941-3044

アクセスマップ

大坂城

特集
view

今すぐカンタン! Web予約