吉岡5_1

浴衣で巡りたい観光地と言えば札幌!7月おすすめのイベント一挙紹介

特集
view

一般に梅雨がないと言われる札幌は、日本にいながら「湿度の低い快適な夏」を楽しむことができるエリアで、国内旅行においても観光地としても高い人気を得ています。今回は短い夏を惜しむことなく満喫できる札幌の「浴衣が似合う7月のイベント」をピックアップしてみました!!

 

さっぽろ夏まつり

開催期間:2019年7月19日(金)~8月16日(金)

開催時間:12:00~21:00

開催場所:大通公園会場(〒060-0042北海道札幌市中央区大通西7丁目)大通公園5~8、10、11丁目

アクセス:札幌市営地下鉄東西線/東豊線・大通駅上

 

「日本の道100選」「日本の都市公園100選」「都市景観100選」「日本の歴史公園100選」など複数の日本有数に数えられる札幌大通公園で1ヶ月間に渡り開催される夏の札幌の代名詞的イベントです。

5丁目はサントリー、6丁目はアサヒ、7丁目はキリン、8丁目はサッポロときて、10丁目に世界のビール広場、11丁目に札幌ドイツ村と続くなんて豪華なビールの祭典!!爽やかな風を受けながら野外で飲むビールに気分最高間違いなしです。お盆には北海盆踊りが行われ、大櫓をほろ酔いで囲めば恥ずかしさなんて吹き飛ばし、みんなで浴衣でレッツ盆ダンス!

また雨の日には900mの長ーいアーケード街:狸商店街で同時期開催の狸まつりも要チェックです。ビールはもちろん、路上ライブやミニゲームなどもそこかしこで催されてこちらも大変な賑わいに【日本の街】のお祭りムードが堪能できますよ。

 

四番街まつり

開催期間:2019年7月6日(土)~7月7日(日)

開催時間:13:00~17:00

開催場所:大通駅~すすきの駅の間の駅前通り

アクセス:札幌市営地下鉄南北線・大通駅またはすすきの駅

 

三越やパルコといった大型商業施設が軒を連ねる札幌の大通りで催されるお祭りは、すすきの駅までの道のりを歩行者天国として開放して行われます。このイベントのすごいところは「露店がタダ」なんです!!焼き鳥や味噌おでんなどの軽食にはじまり、金魚すくい・型抜き・射的のような所謂夏まつりの出店があり、だるま落としや紙芝居といった懐かしの遊びもあれば、サンバのパレードやコスプレパーティなども催されます。大通公園や創成川も近い目抜き通りは撮影スポットも充実で登録カメラマンも出動しています。浴衣コーデをたっぷりランクアップして、ググッとおしゃれしておでかけしてみてはいかがでしょう?

 

パシフィック・ミュージック・フェスティバル札幌(PMF)

開催期間:2019年7月6日(土)~8月2日(金)

開催時間:公演に準ずる

開催場所:札幌コンサートホール Kitara(〒064-0931北海道札幌市中央区中島公園1-15)、札幌芸術の森(〒005-0864北海道札幌市南区芸術の森2-75)など

アクセス:札幌コンサートホール Kitaraの場合:札幌市営地下鉄南北線・中島公園駅および幌平橋駅から徒歩約7分

札幌芸術の森の場合:札幌市営地下鉄南北線・真駒内駅からバス約15分

料金:指定席/一般5000円など、PMF公式サイトおよびプレイガイドほかで入手可能

 

パシフィック・ミュージック・フェスティバル札幌とは、20世紀を代表する指揮者であり作曲家のレナード・バーンスタイン氏がロンドン交響楽団とともに札幌で創設した、世界の若手音楽家を育てる国際教育音楽祭です。爽やかな陽気、晴れ渡る空の下で美しい音楽の音色に心潤すこの素敵なイベントにご興味ある方には是非夏着物などお召になっておでかけいただくと主旨にあったワンランク上の装いになってピッタリかと思います。

 

定山渓ネイチャールミナリエ

開催期間:2019年6月1日(土)~10月20日(日)

開催時間:6~8月:19:00~21:00

開催場所:定山渓二見公園~二見吊橋(〒061-2303北海道札幌市南区定山渓温泉西4丁目)

アクセス:札幌市営地下鉄南北線・真駒内駅からバス約50分、北海道JR・札幌駅から直行バス約60分

 

大自然の中の国立公園が「SCRET NIGHT PARK」をテーマにNAKEDがプロデュースしたライティングに包まれ幻想的な世界を創り出したイルミネーション。じっくり堪能したい方には近隣宿泊施設に一泊がオススメ!もちろん温泉です。会場とされている二見公園以外にも宿泊施設周辺に「湯けむりルミナ」なるスポットがある浴衣がインスタ映えしそうなイルミネーションイベント。ハッシュタグをつけたSNS投稿に抽選のプレゼントキャンペーンを行っているなどエンターテイメント性の高いイルミネーションが期待できます。

 

カルチャーナイト

開催期間:2019年7月12日(金)、27日(土)

開催時間:12日:18:30~21:00、27日:13:30~16:00

開催場所:札幌エルプラザ(〒060-0808北海道札幌市北区北8条西3丁目)など

アクセス:札幌エルプラザの場合:JR北海道・札幌駅から徒歩約4分

 

公共施設・文化施設・民間施設が夜間開放され、それぞれの施設の専門分野が生きた文化プログラムを楽しむイベントで、この7月は「地元作家と創ろう!世界に一つだけのリメイクグッズ」をテーマに開催されます。カルチャーナイトと題していますが27日は日中の開催が予定されており、お子さんが参加主体になってます。自然に恵まれた北海道ですから、海のもの・山のものを用いて手作りのお土産を創る目的でおでかけしてみてはどうでしょう?

 

真駒内花火大会

開催期間:2019年7月6日(土)

開催時間:19:50~20:50(開場17:00~)

開催場所:真駒内セキスイハイムスタジアム(〒005-0017北海道札幌市南区真駒内公園3-1)

アクセス:札幌市営地下鉄南北線・真駒内駅からシャトルバス

 

浴衣と言えば!やっぱり花火大会は外せませんね。道内最大級の22,000発!札幌に本社を置く自動車の転売仲介会社ティーバイティーガレージさんプレゼンツの、花火と音楽と照明と炎を取り混ぜた趣向を凝らした演出が見所の花火大会です。花火大会自体は夕方からですが、スタジアム周囲にはお昼から飲食屋台がオープンし、さながらフードフェスのような会場ですから飲んで食べて見ての1日余裕を持って会場入りしましょう。

札幌エリア、7月開催のイベントまとめ

いかがでしたか?日本の夏は端から端まで花火と祭りに事欠かないですね。

夏休みは旅行で北海道におでかけの方、北海道は広いですから旭川・富良野・小樽・函館など周遊旅の中間地点で1日だけ札幌ステイという方も多いと思います。札幌は時計台だけが見所じゃありませんよ!札幌で浴衣をレンタルして花火、お祭り、いろんなイベントに参加してみてくださいね。

基本情報

浴衣で巡りたい観光地と言えば札幌!7月おすすめのイベント一挙紹介
  • 京都府京都市左京区銀閣寺町2
  • 3~11月 8:30~17:00
    12~2月 9:00~16:30
  • 075-771-5725
吉岡5_1

浴衣で巡りたい観光地と言えば札幌!7月おすすめのイベント一挙紹介

特集
view