5421672106_16cc81a0ca_b

夏に浴衣で行きたい銀座の素敵観光スポット

特集
view

皆さんいかがお過ごしでしょうか?
まだまだ寒い日が続きますので防寒対策を欠かさず体調お気を付けください!_(._.)_

さあ、今回は着物レンタルwargoの銀座本店が2/1にオープンということにちなんで
「夏に浴衣で行きたい銀座の素敵観光スポット」を紹介していきたいと思いま~すっ

夏の銀座を浴衣で歩けば「歌舞伎座」は絶対見なきゃ損

じゃん!歌舞伎座です!

日本の伝統芸能の1つである歌舞伎
興味があってもお高いイメージがあり行けない、、、なんて方もこの機会にぜひ行ってみるべきです!
歌舞伎のことが全く分からないしマナーが厳しそうなんて思ってる方に歌舞伎の服装やその他諸々を紹介致します。笑

・服装について
基本的にはどんな格好をして行っても構いません。
ただ個人的にはせっかく歌舞伎を見に行くならお洋服も和服のほうが全身で日本を味わえるかな~なんて思います。
けれど注意点がいくつかございます。
昔の浴衣はそもそも湯上りに身に着けるものでったため、歌舞伎の役者さんからすると浴衣というのは部屋着の部類に入ってしまうんです。
なので役者さんからすると「あれっ、部屋着着てるな~、、、」となるわけです、、、(>_<)

けれど梅雨が終わって、真夏になれば
歌舞伎座では8月に納涼歌舞伎という若手の役者さんが主の演目に代わります。
“納涼”とあるので8月に浴衣で歌舞伎座に行くのは問題ないでしょう。

歌舞伎が始まる前にはイヤホンガイドが必ずくばられるのでまずそれであらすじを簡単に把握して歌舞伎をご覧になった方がより楽しめると思います。
また、演目と演目の間に「幕間」という休憩があります。歌舞伎座にはおいしい食堂やお土産屋さんがあるのでそちらで幕間の時間を楽しむのもアリだなと私は思います🐻◎
___________________________________________________________________________________________________
アクセスについて
・東京メトロ日比谷線、都営浅草線 東銀座駅 <3番出口> すぐ
・東京メトロ銀座線、丸ノ内線、日比谷線 銀座駅 <A7出口> 徒歩五分

 

 

夏の銀座、「三越の七夕」に合わせて来るのはいかが?

(写真はイメージです。)

こちらは銀座三越で行われる七夕いべんとになります。こちらのイベントは七夕を体感できる魅力的な催しが多く行われます。
また、インスタグラムにあげたらイイねが沢山もらえるようなインスタ映えができるフォトスポットもございます。

七夕にちなんだ、亜もの側や星などがちりばめられたチーズケーキなどおいしいスイーツのご用意も沢山ございます。

彦星様と織姫様が1年に1回会える特別な日に浴衣を着て七夕を体全体で感じてみてはいかがでしょうか。大事な人と過ごしていつもとは違う格好でおでかけをして、普段じゃ伝えられないような感謝の気持ちを伝えてみたら七夕に大事に人との距離がいつもよりグッと深まるんではないでしょうか(/ω\)♡♡

ぜひ行ってみてください!♡♡
____________________________________________________________

場所:銀座三越9階

開催期間:6/20~7/7

 

 

夏の銀座「銀座木村家のあんぱん」が美味しい♪

 

(写真はイメージです。)

あんぱんと言えばここ!140年以上の歴史がある「木村屋」です!

創業は明治2年(1869年)に文英堂という名前で開店した翌年には「木村屋」と名前を改め、明治8年(1875年)には明治天皇へさくらあんぱんを献上したことことで有名ですね。
明治天皇に献上したさくらあんぱんは、木村屋の顔でありお店の1番人気となっております。
中に、塩漬けされた桜が入っていて、こしあんの甘さと程よくマッチしているので甘すぎず、銀座らしい上品な甘さになっております。

桜をパンに乗せた理由は明治天皇に献上する際に季節感を感じていただきたいという思いから作られました。そのあんぱんが今でも味が変わらず不動の人気であるということは本当に素敵なことですね~☺☺

そして、木村屋の1番の特徴がイースト菌を使わずに酒種で作っているということ。
普通のパンはイースト菌を使い作るので、4,5時間でできるのですが酒種を使うと1日かかりやっとできあがります。酒種とは、米と麹と水からできていて日本酒などを作る際に用いられます。

 

そのため弾力があり、もっちもちで食べ応えのあるふっくらとしたパンに仕上がります。
酒種を使おうとアイデアを出したのは初代の木村安兵衛です。この安兵衛さんが何故酒種を使ったパンを作ろうかと思った理由は日本人好みのパンを求め、たどり着いたのが酒種だったのです。木村屋は昔から日本の四季や、日本人好みの味などを追及した結果日本人に愛されるあんぱんができたのでは無いでしょうか。

最後に木村屋のあんぱんについて、小倉あん、桜、けし、栗、季節限定の味(2種)、クリームチーズ、うぐいす、白あんになっております。

どのあんぱんにも木村屋のこだわりが1つ1つがつまっているのでぜひ銀座にお越しの際はお店によってみてください(^_-)-☆
_____________________________________________________________

住所:東京都中央区銀座4-5-7 銀座木村家
営業時間:10:00~21:00
定休日:無休(大晦日、元旦を除く)
電話番号:03-3561-0091

ほかにも沢山銀座にはいい観光スポットがありますのでぜひwargoでお着物を着て散策してみてはいかがでしょうか。
wargo銀座店OPEN!!

可愛い新作着物 続々入荷中!
着物・帯・草履・バック・ヘアセット全て込で¥2,900〜
その他、便利な【翌日返却】【他店返却】などもございます☆

京都、大阪、浅草、鎌倉、金沢で着物をレンタルするなら京都着物レンタルwargo!
ご予約お待ちしております!

銀座で着物レンタルはこちら

詳しくは当店HPまたは京都共通コールセンター☎︎075-600-2830 までお問い合わせください♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

基本情報

夏に浴衣で行きたい銀座の素敵観光スポット
  • 京都府京都市左京区銀閣寺町2
  • 3~11月 8:30~17:00
    12~2月 9:00~16:30
  • 075-771-5725
5421672106_16cc81a0ca_b

夏に浴衣で行きたい銀座の素敵観光スポット

特集
view

人気のコラム